学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

ドトールのメニュー雑学まとめ!お得情報・裏メニュー・店舗限定メニュー・なるほど知識!

f:id:doutorer:20170920141834j:plain

 

今回は、ドトールのメニューにまつわる雑学を紹介していきます!

お得情報・裏技・裏メニュー・なるほどと唸ってしまうような知識…。知れば知るほど、より楽しいドトールライフを過ごせるのではないかと思っております!

 

ドトールの一言コメントを添えた全メニュー表はこちら⇒ドトール|メニュー表|値段・カロリー・裏技・店舗限定メニュー・詳細レポ付き!

 

スポンサー

 

カフェラテ~ミルクの量が変更できる~

f:id:doutorer:20170920171303j:plain

サイズ 料金 カロリー
S 250円 73kcal
M 300円 93kcal
L 350円 120kcal

 

実は、ドトールのカフェラテは、ミルクの量を変更することができます。

店員さんに「ミルクの割合多めでお願いします!」と言えば、普段よりミルキーなカフェラテを飲むことができます。

 

ブレンドコーヒー~時代を変えたコーヒー~

f:id:doutorer:20170918163238j:plain

商品名:ブレンドコーヒー

サイズ 料金 カロリー
S 220円 5kcal
M 270円 7kcal
L 320円 11kcal

 

ドトール創業時はコーヒーが1杯150円で提供されていました。当時の喫茶店の平均が300円前後の中、この価格は驚異的な安さでした。それがきっかけで価格破壊が起こり、喫茶店は、気軽に利用できる身近な存在になっていったのでした。

ドトールのブレンドコーヒーは日本のカフェ業界に大きな影響を与えたのです。

 

詳細は⇒ドトールの「ブレンドコーヒー」は220円!安くて美味いには理由がある!

 

ジャーマンドック~時代に合わせてマイナーチェンジ~

f:id:doutorer:20170920133859j:plain

料金 カロリー
220円(税込み) 279kcal

 

ジャーマンドックはドトールの看板メニューのひとつです。時代に合わせてパンの硬さをマイナーチェンジされています。発売当初はお客様が満足できる価格を考えた末にほぼ原価で発売されていた時期もあるそうです。

 

ジャーマンドックは、ソーセージの上にマスタードがかかっているシンプルなものですが、実は店員さんに言えばケチャップをつけてもらうことができるのです。

詳しくは⇒ドトールの「ジャーマンドック」のこだわりと愛がすごい!

 

ミラノサンド~見た目へのこだわり~

f:id:doutorer:20170920181757j:plain

 商品名: ミラノサンドA 生ハム・ボンレスハム・ボローニャソーセージ

料金 カロリー
410円(税込み) 445kcal

 

ドトールのミラノサンドは、新商品が出た時など店頭に大きな写真などが掲載されると思います。実は、ミラノサンドは味だけでなく、写真で見た時つまらなくならないかということも加味されて開発されているそうです。

 

新商品が出た際は、見た目をまじまじと眺めるだけでも、こだわりが垣間見えて面白いかもしれません。

 

詳しくは⇒ドトールの「ミラノサンド」の魅力について!知ったらより美味しく食べられる!?

 

ドトールのモーニング~驚きよりも…~

f:id:doutorer:20170920220026j:plain

 商品名:Aセット ハムタマゴサラダ

料金 カロリー
390円(税込み) 318kcal

※ドリンクもつきます。

 

ドトールのモーニングセットが生まれたのは2010年です。理想の朝食を生み出すために、モーニングの開発ではイングリッシュやバンズなどの40種類以上の試作を重ねました。その結果、モーニングには「驚きよりは定番を」ということでトーストに決まったそうです。

モーニングについて詳しくは⇒ドトールのモーニング徹底紹介!時間・値段・メニュー・こだわり!学んでお得に楽しもう!

ドトールの裏メニュー

f:id:doutorer:20170920171542j:plain

 

ドトールにはミルクと豆乳という裏メニューが存在します。ミルク(S)は220円。豆乳(S)は280円になります。

ミルクはドトール最安値ドリンクなので、節約したい時に頼むのもよいでしょう。 

詳しくは⇒ ドトールの裏メニュー・裏ワザまとめ〜全て実践してみました〜

店舗限定メニューがある?

ドトールには限られた店舗でしか食べれない店舗限定メニューがあります。

 

f:id:doutorer:20170920211206j:plain

 

こちらはドトール町田ターミナル店の店舗限定メニューの「ベジボウル」です。

サラダとライ麦パンと選べるドリンクのセットで720円。ドレッシングは「5種の野菜・シーザーサラダ・ノンオイル青じそ」の3種類から選べます。  

ヘルシーでバクバク食べれるサラダとなってます!

詳しくは⇒【ドトール店舗限定メニュー】ベジボウルを食べてきました! 

 

f:id:doutorer:20170920211628j:plain

 

こちらはドトール武蔵境イトーヨカドー店の店舗限定メニューの「フレンチトースト」になります。味は 「ハニーメープル(390円)・ベリーベリー(420円)・マンゴー(440円)」の3種類。ちなみにドリンクはセットで50円引きです。

リーズナブルで美味しいフレンチトーストを機会がありましたら、ぜひ、お試しください。

詳しくは⇒【ドトール店舗限定メニュー】フレンチトーストを全種類レポ!

 

お酒が飲めるドトール

f:id:doutorer:20170920134144j:plain

 

ドトール羽田空港店は「ジャーマンドックカフェ」と呼ばれて、全国に2店舗しかない特別な店舗です。通常店舗のジャーマンドックのソーセージは湯せんして出されていますが、ここではソーセージを鉄板で焼いてもらえます。

 

f:id:doutorer:20170920134206j:plain

それだけでなく、ビール(キリン一番搾り460円)などのお酒を飲むこともできるのです。ドトールで1人飲みという普段できない体験をすることができます。

 

詳しくは⇒店舗限定ジャーマンドックにお酒も!ドトール羽田空港店は楽しすぎ! 

 

ドトールの最高級ブランド~ランクの高いメニュー~

f:id:doutorer:20170920132729j:plain

 

ドトールには、その最高級ブランドである「ル・カフェドトール」というものがあります。通常のドトールだとブレンドコーヒーは220円ですが、ここだと450円です。

ル・カフェドトールでは「ペリエエスプレッソ」「ショコラ」「ジンジャーブレンド」のように、通常のドトールでは味わえないメニューもたくさん存在します。

f:id:doutorer:20170920132913j:plain

パニーニのランチセットは、好きなパニーニを選び、+680円でドリンクとスープとサラダがつきます。

f:id:doutorer:20170920132744j:plain

優雅なドトールでいつもと違うメニューがここでは楽しめます!

詳しくはこちら⇒ル・カフェドトール銀座店を徹底紹介!~メニュー・歴史・ランチ・店舗の雰囲気~ 

 

お得に飲む方法!

ドトールバリューカード

ドトールバリューカードは利用するごとにポイントが貯まるプリペイド式のカードです。

発行費用は実質無料です。1ポイント1円で利用することができ、最大還元率は11%となっています。(詳しくは⇒ドトールバリューカードを完全活用!クレジットカードで二重取りもできる!

 

また、ドトールバリューカードを持ってる人しか参加できないお得なキャンペーンなどもあったりするので、少しでもドトールを利用する方は作っておいた方がよいでしょう。(詳しくは⇒ドトールバリューくじキャンペーンは楽しかった!何が当たった?) 

dポイントクラブ会員になる

dポイントクラブは、入会費・年会費無料で会員になれるポイントサービスです。ドトールのクーポンも発行されていて、Sサイズのドリンクを無料でサイズアップすることが可能になったりします。

 

いかがでしたでしょうか。ドトールのメニューは奥が深いです。ぜひ、ドトールを知って、さらに楽しいドトールライフを過ごしていただければ幸いです。

スポンサー