学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

ドトールで食べるべき人気メニュー!ドトールマニアおすすめ!

f:id:doutorer:20170920141834j:plain

 

コスパがよくて気軽に入れるドトールコーヒー。最近では完全分煙がすすみ、喫煙者も非喫煙者も快適に過ごすことができます。

そんなドトールですが、コーヒーは飲むけどあまり他のメニューはよく知らないという方もいるかと思います。しかし、ドトールにはこだわりが詰まったメニューがたくさんあるんです。

 

今回はドトール好きの僕が、ぜひ味わっていただきたいドトールのメニューをおすすめポイントを交えて紹介させていただきます。お得に食べる方法も合わせて記載させていただきました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 <おすすめメニュー6種類>

ジャーマンドック

f:id:doutorer:20170920133859j:plain

料金 カロリー
220円(税込み) 279kcal

 

ジャーマンドックはドトールの看板メニューのひとつです。

パンの絶妙な硬さ、ソーセージの弾け具合、ピリッとしめるマスタード。このクオリティを220円で楽しめるのはまさに奇跡!

ちなみに、パンの硬さは時代に合わせてマイナーチェンジされています。

 

店員さんに言えばケチャップをつけてもらうこともできます。

 

詳しくは⇒ドトールの「ジャーマンドック」のこだわりと愛がすごい!

 

ミラノサンド

f:id:doutorer:20170920181757j:plain

 商品名: ミラノサンドA 生ハム・ボンレスハム・ボローニャソーセージ

料金 カロリー
410円(税込み) 445kcal

 

ミラノサンドが開発するにあたっては、創業者が怒って皿を割ったりと、ドトールの情熱やこだわりがたっぷりと込められた誕生したメニューなんです。

 

頭の中で一度、食感を想像して食べていただきたい。フランスパンのような硬いのかなと思いきや、噛み切りやすい上に歯ごたえはちゃんと残っているのです。口溶けもよいので、存分に具材を引き立ててくれます。また、ソースにもこだわられていて、開発にあたっては高級スーパーで買える世界中のマヨネーズの味をチェックしたそうです。

 

塩っけのあるハム、臭みのないシャキシャキするレタス、絶妙な食感のパン、やみつきになりそうなマヨネーズソース。ミラノサンドAはとても完成度が高いフードなのです!

 

詳しくは⇒ドトールの「ミラノサンド」の魅力について!知ったらより美味しく食べられる!?

 

ツナチェダーチーズ 

f:id:doutorer:20171027200946j:plain

料金 カロリー
340円 527kcal

 

「ツナチェダーチーズ」は2014年の11月6日より発売されたメニュー。特に寒い季節にぴったりのホットサンドです。スタッフ人気NO1という触れ込み。

オレンジ色のとろーっとしたチーズが大いに食欲をそそります。

 

濃厚で熱いツナとシャキシャキの玉ねぎ、それに柔らかいけど噛みごたえのあるパンの相性はよいです。コクうまなサンドをぜひ味わってみてください。

 

詳しくは⇒ドトールの「ツナチェダーチーズ」~基本情報、チェダーチーズとは、実際の味、徹底紹介~

 

スポンサーリンク

 

 

ミルクレープ

f:id:doutorer:20171016200749j:plain

料金 カロリー
360円 270kcal

 

ドトールのミルクレープは、15枚の極薄生地に高級バニラを使用したクリームが折り重なり、とろけるような口どけを提供してくれます。

 

月に36万食程作られると言われるミルクレープ。その製作過程はほとんど手作業で行われていると言います。 

 

360円という安さでこれを食べれるのは、相当お得。またドトールのスイーツは「コーヒーに合うスイーツ」というコンセプトがあるので、ブレンドとの相性も抜群です。

 

詳しくは⇒ドトール|ミルクレープの魅力について

 

ブレンドコーヒー

f:id:doutorer:20170918163238j:plain

商品名:ブレンドコーヒー

サイズ 料金 カロリー
S 220円 5kcal
M 270円 7kcal
L 320円 11kcal

 

220円という驚異的な安さのブレンドコーヒー。安いから質が低いの?と思いきや物凄くこだわられているのです。ドトールオリジナルのコーヒーマシーン。厳選されたコーヒー豆。とてもクオリティの高いコーヒーなのです。

 

また、日替わりで提供されている本日のコーヒーは、250~300円程で世界各国のコーヒーが飲むことができます。他の喫茶店だったら500~600円取ってもおかしくないと思います。一度でいいので試していただきたい!

 

詳細は⇒

ドトールの「ブレンドコーヒー」は220円!安くて美味いには理由がある!

ドトールの本日のコーヒーで学ぶ味「炭火珈琲」について

ドトールの本日のコーヒーで学ぶ味「キリマンジャロ」について 

モーニングメニューもおすすめ

f:id:doutorer:20170920220026j:plain

 商品名:Aセット ハムタマゴサラダ

料金 カロリー
390円(税込み) 318kcal

※ドリンクもつきます

 

ドトールはモーニングもおすすめです。朝の10時30分までやっています。

ドトールでは、理想の朝食を生み出すために、イングリッシュやバンズなどの40種類以上の試作を重ねました。その結果、モーニングには「驚きよりは定番を」ということでトーストに決まったそうです。

毎日食べても飽きないモーニング。サラリーマンの方からの人気があるそうです。

 

モーニングについて詳しくは⇒ドトールのモーニング徹底紹介!時間・値段・メニュー・こだわり!学んでお得に楽しもう!

 

マニアックなメニューもある

ドトールの裏メニュー

f:id:doutorer:20170920171542j:plain

 

ドトールには「ミルク」や「豆乳」などの裏メニューが存在します。ミルク(S)は220円。豆乳(S)は280円になります。

ミルクはドトール最安値ドリンクなので、節約したい時に頼むのもよいでしょう。 

詳しくは⇒ ドトールの裏メニュー・裏ワザまとめ〜全て実践してみました〜

店舗限定メニューがある?

ドトールには限られた店舗でしか食べれない店舗限定メニューがあります。

 

f:id:doutorer:20170920211206j:plain

 

こちらはドトール町田ターミナル店の店舗限定メニューの「ベジボウル」です。

サラダとライ麦パンと選べるドリンクのセットで720円。ドレッシングは「5種の野菜・シーザーサラダ・ノンオイル青じそ」の3種類から選べます。  

ヘルシーでバクバク食べれるサラダとなってます!

詳しくは⇒【ドトール店舗限定メニュー】ベジボウルを食べてきました! 

 

f:id:doutorer:20170920211628j:plain

 

こちらはドトール武蔵境イトーヨカドー店の店舗限定メニューの「フレンチトースト」になります。味は 「ハニーメープル(390円)・ベリーベリー(420円)・マンゴー(440円)」の3種類。ちなみにドリンクはセットで50円引きです。

リーズナブルで美味しいフレンチトーストを機会がありましたら、ぜひ、お試しください。

詳しくは⇒【ドトール店舗限定メニュー】フレンチトーストを全種類レポ!

 

お得に楽しむ方法!

ドトールバリューカード

ドトールバリューカードは利用するごとにポイントが貯まるプリペイド式のカードです。

発行費用は実質無料です。1ポイント1円で利用することができ、最大還元率は11%となっています。(詳しくは⇒ドトールバリューカードを完全活用!クレジットカードで二重取りもできる!

 

また、ドトールバリューカードを持ってる人しか参加できないお得なキャンペーンなどもあったりするので、少しでもドトールを利用する方は作っておいた方がよいでしょう。(詳しくは⇒ドトールバリューくじキャンペーンは楽しかった!何が当たった?) 

dポイントクラブ会員になる

dポイントクラブは、入会費・年会費無料で会員になれるポイントサービスです。ドトールのクーポンも発行されていて、Sサイズのドリンクを無料でサイズアップすることが可能になったりします。

 

 

ドトールのメニューは、おすすめしたもの以外にもおいしいメニューがいっぱいあります。おすすめメニューをきっかけに様々なメニューを試してみていただきたいです。

 

【関連】

ドトールコーヒーを学んで楽しむページ~豆知識・珍しい店舗・店舗限定メニュー・コラム~