読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1500回のカフェ男子

楽しくカフェの事をお伝えします!

スポンサー
MENU

ドトールバリューカードを完全活用!クレジットカードで二重取りもできる!

f:id:doutorer:20170520185209j:plain

 

今回は「ドトールバリューカード完全活用!」と題して、ドトールバリューカードの紹介からポイントを最大限獲得する方法を紹介したいと思います!

 

 

 

目次

 

 



スポンサー

 

ドトールバリューカードとは?

 

ドトールバリューカードとは現金をチャージして使えるSUICAのようなカードです。

 

このカードがあれば、小銭いらずでスピーディーな会計を実現することが可能。

 

また利用する度にポイントが貯まるのですが、ポイントの還元率がとにかく高いのが魅力です。

 

作るのも簡単なのでドトールを少しでも利用する方は獲得した方がよいと言えるでしょう。

 

発行方法は?

 

発行は全国のドトールの店頭で行うことができます。

 

カードは300円で購入できます。

 

ただし、カード購入時に300ポイント(1ポイント=1円。10円単位で使うことできる)もらうことができるので発行手数料は実質無料となっています。

 

脅威のポイント還元率!

 

ポイントは100円利用するごとの1ポイント獲得することができるのですが、それとは別に2000円以上チャージするとその金額に応じて5%のポイントが貯まるのです!

 

またドトールを利用すればする程会員ランクは上がっていき、プラチナ会員になると10%のポイントが貯まる。つまり、2000円チャージで2100ポイントを獲得!

 

~会員ランクの詳細~

シルバー会員(年間購入額2万円未満)⇒5%のポイント
ゴールド会員(年間購入額2万円以上)⇒7%のポイント
プラチナ会員(年間購入額5万円以上)⇒10%のポイント

 

Tポイントとの併用はできるの?

 

f:id:doutorer:20170520185239j:plain

 

ドトールコーヒーショップではTポイントカードが使えます(ガソリンスタンド併設店など一部の店舗を除く) 

 

Tポイントは100円ごとに1ポイント溜まります。1ポイント1円として10円単位で会計時に使うことができます。

 

ドトールバリューカードとの併用は不可です。

 

ちなみにドトールバリューカードはチャージごとにポイントが貯まりますが、Tポイントカードにはチャージ機能はありません。

 

よってチャージの際にポイントが貯まるドトールバリューカードの方がお得なので、Tポイントカードをお使いの方はこちらへの切り替えがおすすめ。

 

 

クレジットカードとの二重取りができる

 

またドトールバリューカドードは店頭でのクレジットカードによりチャージはできませ

ん。

 

しかし、ドトール会員専用ページからクレジットカードによりチャージをすることができて、クレジットのポイントも獲得することができるのです!

 

 

使えるカードはVISA/MASTER/JCB/Cedynaの4種類。

 

 

還元率の高いカードを使えば、さらに多くのポイントを獲得ができます。参考までにクレジットカードの還元率の高いものを下記に記載しました。

 

 

~クレジットカード還元率高いものの例~

 

・Yahoo!JAPANカード 年間費無料で通常還元率1.0%でTポイントが貯まる

・楽天カード 年会費無料で通常還元率1.0%で楽天スーパーポイント

etc

 

一瞬にしてプラチナ会員以上になれる裏技

 

ドトールバリューカードはプラチナ会員になればチャージ時に高いポイントが獲得することができます。

 

しかし、年間購入額5万円以上という条件は、たまにしかドトールを利用しない方にとってはなかなか厳しいところ。

 

そこで、一瞬にしてプラチナカード会員以上になる裏技をお伝えせさせていただきます。

 

あまりオススメはしませんが・・・それはメルカリなどのオークションででブラックカードを手に入れることです!

 

「ブラックカード」というのは一部の人間が持つ特別なバリューカードで、なんと永年チャージ時に10%獲得することができるのです。

 

 

(ブラックカードの詳しい記事はコチラ⇒ドトールの「ブラックカード」とは?) 

 

 

こちらは高額ではあるもののネットオークションで手に入れることが可能。

(なお、このような方法で手に入れたカードはドトールコーヒーショップは一切の補償を行なわない)

 

 

 

ただし、オークションという方法はどこか後ろめたさを感じるところがあると思うので、自力でプラチナ会員になるルートを僕はオススメします!

 

 

 

ドトールバリューカード情報まとめ

 

・発行料金は実質無料

・100円ごとに1ポイントつく。2000円以上チャージで金額に応じて5%ポイントが付与

・会員ランクが上がるごとにチャージ時のポイントが上がるプラチナ会員は10%

・ポイントは10ポイント=10円で使うことができる  

・Tポイントとの併用は不可

 

補足情報

・現金のチャージは1000円からすることができて最大で30000円までチャージすることが可能です。

・カードの残高はレシートや会員ページで確認することができる

・ドリンクやフードの注文だけでなく、コーヒー豆などの商品を購入した際もポイントがつく

・残高の有効期限は3年、ポイントは1年

・再発行は不可

 

 

いかがでしたでしょうか?ぜひともドトールバリューカードを効率的に活用しより楽しいドトールライフを送っていただければ幸いです。

 



スポンサー