Enjoy Cafe!

Enjoy Cafe!

コーヒーチェーンを中心にカフェの魅力を伝えていくサイトです。

スターバックスヴィア徹底解説!ギフトに最適?実際に飲んだ感想!

f:id:doutorer:20180214104647j:plain

 

約20年の研究開発を経て誕生した「STARBUCKS VIA®(スターバックス ヴィア)」は、粉を溶かすだけでスターバックスのコーヒーの味が簡単に楽しむことができます。

 

今回は「STARBUCKS VIA®(スターバックス ヴィア)とは何か?」といことから実際に飲んだ感想などをお伝えさせていだきます。ギフトにも最適と言われていますので、贈り物を選ぶ際の参考にもなれば幸いでございます。

 

 

 

STARBUCKS VIA®(スターバックス ヴィア)とは

「スターバックスヴィア」は、粉をお湯に溶かすだけで自宅で手軽にスターバックスの味が楽しめるインスタントコーヒーです。器具を使わないで楽しむことができる「スターバックス オリガミ」というシリーズもありますが、あちらはパックにお湯を注いで作るドリップコーヒーです。

 

詳しくは⇒スターバックス オリガミ|カフェ ベロナ|自宅で楽しむスターバックス!

 

スターバックスヴィアの歴史とこだわり

「スターバックス ヴィア」は、スターバックス店舗と同じような本格的な味わいを楽しめる革新的なプレミアムスティックコーヒーとして、2010年に誕生しました。販売されてから数ヶ月で1000万スティックという記録を叩き出したスターバックスの大ヒット商品となりました。

 

「スターバックスヴィア」のは、なんと約20年という膨大な期間の研究開発の末誕生しました。独自の製法によって、添加物や保存料を使用されていないそうです。

 

VIA(ヴィア)はイタリア語で「道」を意味するそうです。これはVIAの開発担当部長であるDon Valenciaさんを称えて、彼のラストネームの最初のアルファベット1文字と最後の2文字を使用したことに由来します。

 

代表的なヴィアについて

f:id:doutorer:20180214145248j:plain

 

代表的な「スターバックスヴィア」の味の種類はコロンビアとイタリアンローストとバクくプレイスローストがあります。コロンビアとイタリアンローストはヴィアの誕生当初にリリースされている味です。

ちなみにこの3つの味が1本ずつ入った「スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンスアソートセット(税抜き290円)」も購入することもできます。

 

牛乳を入れるタイプのヴィアもあり

f:id:doutorer:20180214104647j:plain

 

「スターバックス ヴィア® コーヒー & ティー アソートセット(税抜き420円)」には「キャラメル」「コーヒーエッセンスモカ」「ティーエッセンス 抹茶」の3種類の味が1本ずつ入っております。

こちらは牛乳で溶かすタイプのヴィアとなっており、(お湯で溶かしても大丈夫です。)コーヒーとはまた違う甘くてポップな楽しみ方ができます。

 

スターバックスヴィアを実際に飲んでみた!

スターバックスヴィアを実際に飲んでみました。入れる手順や味についてお伝えさせていただきます。

入れる手順!本当に簡単?

スターバックスヴィアの入れる手順を下記に記載させていただきます。写真で見ることでイメージが伝われば幸いです。 

 

①粉を入れる

f:id:doutorer:20180214151144j:plain

②お湯を入れる

f:id:doutorer:20180214151233j:plain

③かき混ぜて完成

f:id:doutorer:20180214151304j:plain

 

やはり、インスタントコーヒーは入れるのが簡単です。しかし、インスタントコーヒーはその手軽さゆえに、味はイマイチのものが多いイメージがあります。このスターバックスヴィアの味はどうなのでしょうか。

 

味の感想!おいしい?まずい?

実際に飲んだ感想をお伝えさせていただきます。

パイクプレイスロースト

f:id:doutorer:20180214174250j:plain

<公式な特徴>

コアや煎ったナッツの風味がほのかに感じられる。バランスのとれたなめらかな口あたり。

<感想>

粉のコーヒーなので、薄いイメージがあったのですが、想像よりも美味しいです。

スターバックスらしい苦みよりも、やや酸味を感じるバランスのとれたブレンドコーヒーのような味わいに感じました。

 

コロンビア

f:id:doutorer:20180214174055j:plain

<公式な特徴> 

ナッツを感じさせる風味が特徴のすっきりとしたバランスのとれたコーヒーです。

<感想>

「バイクプレイスロースト」と味の傾向は似ています。こちらの方が酸味がやや抑えめで落ち着いた味わい。大人の雰囲気があります。

 

イタリアンロースト

f:id:doutorer:20180214174148j:plain

<公式な特徴>

カラメルを感じさせるリッチで深みのある力強い風味のコーヒーです。

 

<感想>

3種類の中で最も力強い味であるものの、それと同時に落ち着きのあじ味わいでもあると思います。酸味は一番抑えめで、ほろ苦さを感じることができした。

 

全体的に味はどうか?

インスタントコーヒーということで、飲むまでは不安がありましたが、実際に飲んでみると美味しいと思いました。スターバックスらしいキレのある苦みが全面に出ているというよりは、バランスのよいブレンドコーヒー寄りの味わいだと感じました。

ミルクとの相性も良いです。粉のコーヒーはミルクと砂糖を入れると、ミルクと砂糖の味に侵食されてしまうイメージがありますが、こちらはミルクを入れてもコーヒーらしさを損ないません。ミルクを飲んで飲むのが個人的にはおすすめです。

 

「スターバックス オリガミ」シリーズの方がスターバックスらしさを自宅でも感じることができると思いますが、インスタントコーヒーとしてのクオリティはとても高いと思いました。

 

ギフトの定番!支持の理由は?

「スターバックスヴィア コーヒーエッセンスギフト」としてスターバックスの贈り物の定番のひとつとなっています。中に入っているのは「コロンビア」と「イタリアンロースト」です。

 

スターバックスヴィアのよいところは、お湯を注ぐだけで簡単にスタバのコーヒーが作れるところです。

コーヒーを作るのが面倒くさいという人も、これならば手間もほとんどかからないので億劫にならないと思います。しかもバランスのよい味わいなので、スターバックスの苦いコーヒーは飲めないという方もヴィアの味ならばそこまで苦手ではないのではないかと推測します。

 

手軽に作れるインスタントコーヒーであるにも関わらず、そうとは思わせないクオリティの美味しい味が楽しめるというところが、支持を集めている理由なのかもしれません

 

 

 

スターバックスを自宅で楽しむ方法は様々です。皆さんに合った、スタバの楽しみ方が見つかれば幸いでございます。

 

 

【スターバックスうちカフェ関連記事】

「キューリグ」でスタバのコーヒーを飲む方法を解説!感想は?【フレンチロースト】

 

【うちカフェ関連記事】

うちカフェ特集!コーヒーチェーンを自宅で満喫する方法まとめ!

 

スポンサーリンク