Enjoy Cafe!

Enjoy Cafe!

コーヒーチェーンを中心にカフェの魅力を伝えていくサイトです。

「キューリグ」でスタバのコーヒーを飲む方法を解説!感想は?【フレンチロースト】

f:id:doutorer:20180218092104j:plain

 

スターバックスのコーヒーの本格的な味わいを自宅で簡単に飲む楽しむには「キューリグ」というコーヒーメーカーを使うという方法があります。

 

日本ではあまりなじみのない「キューリグ」ですが、このコーヒーメーカーによってののみ飲めるスタバのコーヒーがあるのです。

「キューリグ」があるとスターバックスの楽しみ方の幅が広がると思いますの、ぜひともその存在を知っていただきたいです。

 

詳しくキューリグを知りたい方は⇒カプセルコーヒーメーカー「キューリグ」徹底解説!実際に使用した感想!【ネオトレビエBS200】

 

 

スポンサーリンク

 

 

「キューリグ」はカプセルコーヒーメーカー

「キューリグ」はカプセルコーヒーメーカーの1種です。

カプセル式のコーヒーメーカーは通常のコーヒーメーカーとは違い、コーヒーの粉をセットするというのではなく「カプセル」というものを使用します。

 

f:id:doutorer:20180218092250j:plain

 

このカプセルをコーヒーメーカーにセットしてボタンを押すだけで簡単にコーヒーができます。とにかく手間がかからないのが特徴。

通常のコーヒーメーカーの場合は、使用後にフィルターについてコーヒー粉の洗浄などをする必要がありますが、カプセル式の場合は、使用したカップを捨てるだけなのでそういった作業が必要ありません。

 

カプセルコーヒーメーカーには、それに対応するカプセルしか使用することができません。例えば「UCCドリップポッド」というカプセルコーヒーメーカーには、ポッドと呼ばれるそれ専用のカプセルしか使えませんし、「キューリグ」の場合は、Kカップと呼ばれるカプセルしか使用できないのです。

ニンテンドーDSでPSPのソフトが使用できないのと同じだと考えれば理解しやすいかもしれません。

 

キューリグとは~アメリカでは一番有名なコーヒーメーカー!?~

f:id:doutorer:20180202142611j:plain

 

キューリグはアメリカでは最も使用されているコーヒーメーカーなのです。

アメリカでは北米全土で2000万以上の家庭やオフィスに、キューリグのコーヒーメーカーが置いてあるといいます。キューリグで使用されるカプセルである「Kカップ」は、街の至る所で販売されているそうです。

 

キューリグは「Kカップ」と呼ばれるカプセルを使用します。このキューリグのKカップは、日本では上島珈琲店株式会社が手掛けております。キューリグでは、コーヒー15種類、紅茶、緑茶、中国茶2種類の合計19種類のドリンクを飲むことができます。

 

詳しくは⇒キューリグのカプセル(Kカップ)は何種類?感想とおすすめ!

 

スタバのKカップを飲むにはキューリグが必要不可欠!

「キューリグ」はアメリカでは有名なコーヒーメーカーです。そのため、アメリカでは500種類以上のKカップが販売されており、中には「スターバックス」や「タリーズ」のKカップもあるのです。

 

それらのKカップは日本ではamazonや楽天などで購入することが可能なのです。つまり「キューリグ」があれば自宅で簡単に、本格的にスタバのコーヒーを味わうことができるようになるのです。

 

「スターバックス」や「タリーズ」のKカップは他のカプセルメーカーでは使うことはできません。ですので、スタバのKカップを飲むにはキューリグが絶対に必要なのです。

 

ちなみに現地では安く入手できるため、アメリカなどに旅行に行った際は、購入して帰ってくるのもよいでしょう。

 

どんな感じで使うの?

カプセルコーヒーメーカーの最大の魅力が「本格的な味わいを手軽に楽しめる」ことです。本当に淹れ方は簡単で、タンクに水を入れて電源ボタンを押します。そして、下記のようにカプセルをセットしてスイッチを押すだけです。(詳しい淹れ方は⇒カプセルコーヒーメーカー「キューリグ」徹底解説!

 

f:id:doutorer:20180218093056j:plain

 

実際の味はどうなのか?

f:id:doutorer:20180218093312j:plain

 

フレンチローストはスターバックスのコーヒーの中でも最も深煎りなのが特徴とされています。高い温度のローストでも耐えられるような質の高い豆を選りすぐっており、強烈なスモーキーさが感じられるブレンドコーヒーとのことです。

キューリグで淹れたコーヒーの味はどうなのでしょうか?

 

f:id:doutorer:20180218141649j:plain

 

実際に飲んでみると 、スターバックスらしい苦みを存分に感じれる味わいとなっていると思いました。なめらかでコクのあるコーヒーで、スターバックスの店の味わいの再現性は高いです。スタバのコーヒーが好きなのであれば美味しいと感じると思います。

 

スターバックスオリガミも、再現性は高いと思いますが、コーヒーメーカーのボタンを押して、スターバックスのコーヒーが完成するという体験はちょっとした感動があります。なんだかスタバのネクストステージに来れたようなそんな気持ちになります。

 

朝8:00に、キューリグのボタンを押してスターバックスのコーヒーが出てきて、それを飲んで1日の始まりを感じるのは、心地よい気分です。

自宅で本格的なスターバックスの味わいをしっかりと手間なく楽しめると思います。

 

 

 

 

カプセルコーヒーメーカーはキューリグの他にも「UCCドリップポッド」や「ドルチェグスト」があります。ただし、スターバックスのコーヒーが飲みたいのであれば、キューリグはよいと思います。(さらに詳しく⇒カプセルコーヒーメーカー「キューリグ」徹底解説!実際に使用した感想!【ネオトレビエBS200】

 

【カプセルコーヒーメーカー関連記事】

キューリグのカプセル(Kカップ)は何種類?感想とおすすめ!

カプセルコーヒーメーカー「UCCドリップポッド」徹底解説!実際に使用した感想!【DP2】

 

【うちカフェ関連記事】

うちカフェ特集!コーヒーチェーンを自宅で満喫する方法まとめ! 

 

スポンサーリンク