学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

ドトール新作|和栗のモンブラン|やさしい甘さで万人のハートを掴む!?

f:id:doutorer:20171121145654j:plain

 

今回は2017年11月16日より発売されたドトール新作デザート「和栗のモンブラン」を紹介させていただきます。

 

 

和栗のモンブランについて

値段とカロリー

f:id:doutorer:20171121093733j:plain

(画像元:https://www.doutor.co.jp/dcs/menu/list/sweets.html

 

商品名:和栗のモンブラン

料金 カロリー
420円 290kcal

セット価格:610円~ 

 

特徴は?

 

2017年11月16日より、ドトールのモンブランが大幅リニューアルしました。これまでのモンブランとは全くの別物だと言えると思います。(リニューアル前のモンブランついてはこちら⇒ドトールのモンブランは甘さは控えずめちゃ美味い!

 

f:id:doutorer:20171121150105j:plain

写真:2017年11月15日に販売が終了したモンブラン

 

「和栗のモンブラン」はアーモンドプードル(アーモンドを粉末にしたもの)が入ったサクサク食感のメレンゲが土台になっています。和栗を使用したモンブラン飴でホイップクリームを包んでいます。和栗ならではの風味や豊さとやさしい甘さを楽しめるのが特徴。

 

スポンサー

 

 

やさしい甘さで万人のハートを掴む!?

f:id:doutorer:20171121145738j:plain

 

ドトールの「和栗のモンブラン」は、ケーキが並んでいるケースの中で見ると「高さがあるなー」という印象を受けます。スタイルもよくて、品のある育ちの良さそうなビジュアルをしています。

 

食べてみると、和栗のクリームは、甘さは控えめで、和栗の風味を感じることができます。食感はねっとり感は少なめで口溶けがよいです。中に包まれているクリームは、ほどよい甘さで口の中ですぐに溶けてしまいます。

 

f:id:doutorer:20171121203550j:plain

 

土台となっているアーモンドプードルが入ったメレンゲは、サクサク感はありながらも、どこかしっとりしているマカロンの様な食感をしています。少し、焦がしたような香ばしい風味があります。

 

これまでドトールで発売されていたモンブランは、甘すぎるのが特徴だと感じていました。攻撃的とも言えるその甘さが、一部のファンのハートを強く捉えていたと思います。

 

「和栗のモンブラン」は、全体的に、マイルドで食べやすいモンブランに仕上がっていると思います。胸焼けのしない控え目な優しい甘さで、口溶けもよくコーヒーとの相性もよいです。万人受けするような愛されモンブランだと思います。

 

午後のコーヒーブレイクを安定して支えてくれそうな存在です。ぜひ、仲の良い友達と談笑しながら「和栗のモンブラン」を食べてみてはいかがでしょうか。

 

www.ftcompany.site