学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

上島珈琲店|ウインナーコーヒー|飲みやすくクリーミーな味わい

f:id:doutorer:20171112211330j:plain

 

今回は上島珈琲店の「ウインナーコーヒー」を紹介させていただきます。

 

スポンサー

 

上島珈琲店のウインナーコーヒーについて

値段とカロリー

 

f:id:doutorer:20171112211437j:plain

(画像元:http://www.ueshima-coffee-ten.jp/drink/?category=neldrip&item=420

 

商品名:ウインナーコーヒー

サイズ 料金 カロリー
S 390円 78kcal
M 430円 80kcal
L 550円 122kcal

 

商品名:アイスウインナーコーヒー

サイズ 料金 カロリー
S 390円 77kcal
M 430円 79kcal
L 550円 120kcal

 

特徴は?

 

上島珈琲店のウインナーコーヒーにはネルドリップコーヒーの上に、上品な甘さのホイップクリームが乗っています。ネルドリップコーヒーの味の特徴は、コクがあって舌触りが滑らかなということです。

管理や手間がかかるため、ネルドリップという方式でコーヒーを淹れる店も少なくなっていると言います。ですので、ネルドリップのコーヒーを使用したウインナコーヒーというのはあまり飲むことができないメニューなのです。プレミア感をお楽しみください。

 

ネルドリップについては⇒ネルドリップとは|味の特徴・おすすめのカフェは? 

 

飲みやすくてクリーミー!上品な味わいのウインナコーヒー

f:id:doutorer:20171113111413j:plain

 

ウインナーコーヒーの傾向としては、クリームに味が負けないように濃い味で苦味の強いコーヒーを使用されるのが一般的です。上島珈琲店の場合は、ネルドリップコーヒーが使用されております。こちらは、濃くて苦い味というより、ほどよいコクと酸味を感じ上品な味わいをしています。

 

「ならば甘いクリームと一緒だと、なんだかよくわからない味になるのでは?」と思うかもしれませんが、飲んでみると、コーヒーは甘いクリームの味に負けるというより、上手いこと融合を果たし、飲みやすくクリーミーなウインナーコーヒーになっていると思いました。

 

今まで飲んだウインナーコーヒーの中では圧倒的に飲みやすい仕上がりになっていると思いました。刺激的な味わいではなく、ほどよい酸味と苦味がある、上品なウインナーコーヒーです。まったりとした時間を過ごすのにはもってこいの飲み物です。

 

www.ftcompany.site

スポンサー