学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

コメダ珈琲店|スペシャルコーヒー|気になるドリンクの正体は?

f:id:doutorer:20180103202055j:plain

 

今回はコメダ珈琲店の「スペシャルコーヒー」を紹介させていただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

スペシャルコーヒーについて

値段とカロリー

商品名:スペシャルコーヒー

料金 カロリー
490円 140kcal

 

どんなドリンク?

メニュー表を見ていて、思わず目が止まってしまう「スペシャルコーヒー」。

メニュー表に写真が記載されていない上に「スペシャルコーヒー」という特別感溢れるネーミングから、気になっていた方も多いはず。

 

「スペシャルコーヒー」はブレンドコーヒーにコーヒーフレッシュ・砂糖が入っており、ホイップクリームがトッピングされたものとなっております。

ちなみにコーヒーは、特殊な豆を使用しているものという訳ではなく、コメダのブレンドコーヒーです。「スペシャルコーヒー」というネーミングセンスがどこかジジ臭くもあり、親しみを感じさせるところがコメダらしいなーと思います。

 

【関連】コメダ珈琲店|ブレンドコーヒーのこだわりと楽しみ方 

 

感想!ウインナーコーヒーと似てるけど、ぜんぜん違う!?

f:id:doutorer:20180103202422j:plain

 

コメダのメニューの中には「スペシャルコーヒー」と似た「ウインナーコーヒー」という飲み物があります。

「ウインナーコーヒー」はコメダのブレンドコーヒーの上にホイップクリームが乗っています。価格も同じ490円。大きな違いは「スペシャルコーヒー」の場合は、初めから砂糖やコーヒーフレッシュが入っているところです。

 

 「スペシャルコーヒー」はクリームがたっぷりトッピングされているので、まずはスプーンで掬って食べてみたり、コーヒーに浸して食べてみたりするのがおすすめです。甘くてクリーミーです。

 

f:id:doutorer:20180105141642j:plain

 

クリームの下にあるコーヒーを飲んでみると、クリーミーでほんのり甘いです。コーヒーフレッシュと砂糖が入っていることから、ウインナーコーヒーよりもマイルドで飲みやすいです。ウインナーコーヒー特有のコーヒーの酸味のようなものを感じることはありません。

 

初めからコーヒーフレッシュと砂糖が入ってるだけで、ウインナコーヒーとはこんなに違う味になるかと驚かされます。完全に別物の飲み物です。

 

また、「スペシャルコーヒー」個人経営感が漂う素朴なデザインのカップに入って提供されます。カップが変わるだけでいつものコメダと雰囲気が違う気がします。

 

なんとなく「スペシャルコーヒー」はたまに注文したくなりそうです。そんなにブレンドコーヒーと値段が変わらないのにご褒美感があります。モーニングというよりは、単品で注文して豆菓子と一緒に飲みたくなる味です。

皆さんもぜひ注文してみてはいかがでしょうか。

 

【関連】

コメダ珈琲店のおすすめメニュー!年間1000回カフェに通う男が厳選!

コメダのカード「KOMECA」|コーヒーチケット|コメダをお得に楽しむ方法!

コメダ珈琲店|シロノワールの誕生秘話とこだわり

 

スポンサーリンク