学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

営業マンは「サボり」も大切な仕事?カフェでサボることのススメ!

f:id:doutorer:20170717204115j:plain

 

僕はかつて営業マンだった時期があります。外回りの際、カフェに寄ってサボるのは楽しみのひとつでした。

 

こういうことを言うと「怠惰だ!」などと批判を浴びることもあるとは思いますが、サボることはそんなに悪いことなのでしょうかということを僕は問いかけたいです。

 

また、サボった際のカフェでのリフレッシュする過ごし方も合わせて紹介!

 

目次

 



スポンサー

 

 

実際にサラリーマンはどれくらいサボっているの?

 

ところで営業で外回りをしているサラリーマンはどのくらいサボっているのでしょうか。 

 

2015年2月に社会人男女500人にアンケートによると、実に65.5%が外回り中のサボり経験ありと回答!しかもその平均サボり時間は1回で70.5分という長時間。

(引用:つらい営業マンには十分な休憩が必要? 外回り中の平均サボり時間は70分! 「営業車で昼寝」「カフェでスマホ」 - BIGLOBEニュース

 

意外とがっつりサボってますね!確かに、日中カフェに行くと仕事をサボっているサラリーマンの姿をよく目にします。特に神田のドトールはサボリーマンの溜まり場のようになっていて、スーツ姿の人々で溢れかえったフロアは、さながら会社のオフィスのようでした。

 

また、最近は営業マンの友人から日中に電話が来て「なんか面白い動画ない~?」などと絶対に業務とは関係ない話しで盛り上がったりすることもしばしば。多くの人がサボっているのですね。

 

サボることは大切!?

 

「サボる」というのは、ネガティブな表現で使われることが多いです。「サボってちゃだめだよ!」などと怒られた経験は誰でも一度はあるのではないでしょうか。

 

しかし「サボる」というのは本当に悪いことなのでしょうか。サボることで得られる効果もあると思います。

 

精神科医の西多昌規氏は自身の著である『「欲」をコントロールする方法』(文響社)内で「非効率で、病気になってしまう頑張りからは、さっさとおさらばしましょう」と述べています。確かに一切さぼることなく、無理して働いて健康を害してしまい会社に出社できなくなる方が損害は大きいでしょう。果には鬱病になって社会復帰すら困難になるケースも考えられます。

 

それならば「サボってはいけない!」という強迫観念を一切抱かないで、休むことなく働き続けて体を壊すよりは「仕事中だけどフラペチーノ飲んじゃおう~」と合間にサボってを体を休めることも、体調管理という仕事の一環と捉えることもできるでしょう。

 

だんだん減ってきてとはいえ、会社というのは結果よりも頑張ってるかどうで評価が変わることもあります。それによって、業務効率よりも頑張ってるように見せるために時間を費やすなどに時間を費やして疲れがたまることもあると思います。そんな状況では社内でゆっくり体を休めることは非常に困難だと言えるでしょう。

 

ならば、営業で外回りに出た時に、誰にも「サボってないで頑張れ!」と言われない環境で体を休めて英気を養うのは業務面からみても、とてもよいことのように思えます。

 

カフェでサボることのススメ!~リフレッシュ方法まとめ~

 

営業の外回りの時にサボるなら、カフェに行くのがおすすめです。カフェは時間の調整ができますし、急な呼び出しにも対応ができます。また、やらないといけない仕事を思い出した時も、最近のカフェはwifiや電源があるところも多いのですぐに対応することができるのでビクビクすることもありません。

 

また、カフェで行える様々なリフレッシュ方法があります、その方法を下記にまとめました!

 

  • コーヒーを飲む

コーヒーに含まれるカフェインを摂取すると、脳や交感神経が刺激されて、リフレッシュ効果を得ることができると言われています。また、眠気を覚ます効果があるので、疲れていた脳をシャキッとさせること期待できるでしょう。

 

  • 寝る

たまに、コーヒーショップで寝てしまってるサラリーマンを見ることがあります。哀愁を感じざるを得ませんね。仮眠することで記憶力や学習力の向上、また集中力を取り戻すこともできます。眠くて仕事にならないと思ったらカフェで仮眠して復活するのもよいのではないでしょうか。

 

  • タバコを吸う

喫煙者の方にとってはタバコを吸うと癒やされることでしょう。昨今は喫煙できない飲食店が増えてますが、ドトールやタリーズのコーヒーチェーンなどは完全分煙のところが非常に多いので、安心して喫煙をお楽しみください。

 

  • 音楽を聴く

音楽には脳をリフレッシュさせる効果があります。好きな音楽を聴くことで、自分だけの世界に入り仕事のことも一時的に忘れることも期待できます。また、皆さんおなじみのカフェであるドトールコーヒーでは、音楽通も感心するような曲がたくさん流れているようです。「音楽聴きたいけど、イヤホン持ってくるの忘れちゃったよ~」と狼狽している場合は店内BGMに耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

 

  • 読書や動画鑑賞で現実逃避

読書やスマホで動画を視聴することによって、現実から逃避して仕事のことを忘れるのもよいでしょう。また、昨今のカフェはwifiも整ってるところが多いので、動画を見る際も通信制限を気にせず利用できるのが嬉しいところ。

 

  • ノートに今の気持ち書き出す。感情を整理する。

個人的にはこれが1番オススメの過ごし方です!今感じていることをノートに書き出しまくると、心がスッと晴れるのです。僕も営業マン時代、よくカフェで1人「大変だな。疲れたな。何が疲れたの?」などと自問自答をするとこで頭の中が整理されて、会社に戻ったら集中して仕事に取り組むことができました。信じらないリフレッシュ効果が期待できます!

 

 

  • サボってることの背徳感からのリフレッシュ

皆が働いてるのに、自分だけでカフェにいるという背徳感は、ストレス解消になることでしょう。それはきっと優越感など様々な快感が伴っているために得られる特殊な気持ちです。それによって大いにリフレッシュできることでしょう。

 

 

仕事は頑張ることは素敵です。しかし、時には休むことも大切です。疲れた時にはぜひとも、カフェに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

www.ftcompany.site



スポンサー