学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

新宿駅東口徒歩4分、昭和風のカフェ

f:id:jyutakugyoseiku:20170204215549p:plain

 

新宿駅東口を出て徒歩4分にあるカフェ「西武」。今日は福永くんとここに来た。

 

 

この「西武」はかなり前から知っている。新宿に来て時間をつぶす時はだいたいこの「西武」に足を運ぶ。

 

ここの良いところは何と言っても昭和の喫茶店を思わせる雰囲気である。

 

喫煙もできるし、椅子もふかふか。椅子とテーブルが少し低めに設定されている為隣のテーブルにいるお客さんが見えるのはもちろん、店内は見晴らしがとても良くなっている。

 

コーヒーは一杯600円と少々高めだがランチは1000円でオムライス等、定食屋さんのメニューほどのボリュームの料理もある「食事もできるカフェ」だ。

 

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170204215624p:plain

 

 

ここのカフェはなぜか僕は漫画「闇金ウシジマくん」「新宿スワン」を思い出す。

 

もちろん店内にコワイ人がいる訳ではない。しかし、店員さんの制服や店内の昭和な喫茶店の雰囲気が僕にそう感じさせるのである。

 

一度、会社員を辞めてブロガーにもなっていなかった時に暇すぎて僕はわざわざ自宅から40分くらいかけてここに「闇金ウシジマくん」を読むためだけに来る、というなんとも贅沢な一日を過ごしたことがある。

 

暇を持て余しすぎている方は是非一度試してみていただきたい。ウシジマくんの世界に入った気持ちになれるのでよりリアルに読める。

 

 

そんなカフェ「西武」について福永くんに印象を聞いてみた。

 

 

 
 
福永「ここは芸人時代、ライブ終わりによく来た」
僕「ライブ終わりで来るんだ」
 
福永「ここは席数が多くて23時までやってるから使い勝手がいい」
僕「なるほど遅くまでやっているからね」
 
福永「昔の芸人さんは飲み会行くというイメージがあるけど、最近の芸人は飲めない人も多くて
よくライブ終わりにカフェに行くことが多い」
僕「平成の芸人って感じだな」
 
福永「ライブ終わりに芸人仲間とチャイで一日を締めることも多かった」
僕「可愛すぎるだろ」
 
福永「僕たちは芸人の既成概念に囚われない世代なんだよ」
僕「かっこよく言うなよ」
 
 
 
スポンサー
 
 
 
福永「あと、ここは会議室のレンタルできて、一度借りたことがある」
僕「何で使ってたの?」
 
福永「ニュースについて語るライブを主催した時の会議で使った。
ニュースについて語るモチベーションを上げるために、ライブに参加するメンバー全員スーツで集合した」
僕「どんな要求してんだよ。」
 
福永「そんな状態でパフェ食べてたから、いつもより美味しく感じたよ」
僕「おじさんがスーツでパフェ食べてる画は想像したくないな」
 
福永「贅沢な会議だったなー」
僕「幸せもんかよ」

 

 

 

 

 

 

 

そんな新宿駅東口徒歩5分にあるカフェ「西武」。ランチもおいしいので是非ふらっと立ち寄ってみてください。