学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

コメダ珈琲店|ジェリコ「元祖」|「のむ、たべる、まぜる」を満喫しよう!

f:id:doutorer:20180102151652j:plain

 

今回はコメダ珈琲店の『ジェリコ「元祖」』を紹介させていただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ジェリコ「元祖」について

値段とカロリー

f:id:doutorer:20180102121057j:plain

(画像元:http://www.komeda.co.jp/menu/drink.html

商品名:ジェリコ「元祖」

料金 カロリー
540円 258kcal

 

ジェリコ「元祖」とは?

ジェリコ「元祖」は、アイスコーヒーをベースに、店舗で手作りしている珈琲ジェリーを入れ、ホイップクリームがたっぷりとトッピングされたコメダオリジナルのドリンクです。2014年7月に夏季限定ドリンクとして販売されていましたが、2017年10月からレギュラーメニューの仲間入りを果たしました。

 

ちなみに、ジェリコとは「珈琲ジェリー+珈琲」を組み合わせた造語。コメダオリジナルのドリンクなのです。

 

ポイントは?

珈琲ジェリーはコメダ珈琲店が手掛ける本格的なもの。こちらは店舗で手作りされているそうです。太めのストローで「のむ、たべる、まぜる」という様々な楽しみ方ができるのが魅力。

濃厚なコーヒーフレッシュを注くことで、コクを楽しめるだけでなく、ホイップクリームをかき混ぜることで、甘みがプラスされことでアクセントが加わるそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

コーヒーゼリーとクリームの組み合わせが最高!

f:id:doutorer:20180102151739j:plain

 

ホイップクリームはたっぷり。アイスコーヒーには初めからほのかな甘みがついています。

ちなみに、コメダの通常のアイスコーヒーにも初めから甘みがついています。この理由は、シロップを入れてコーヒーの味が薄くならないようにするためだそうです。

(詳しくは⇒コメダ珈琲店|アイスコーヒーに最初から甘みがついてる理由 - 学んで楽しむコーヒーチェーン

 

f:id:doutorer:20180104171020j:plain

 

食べてみると、太いストローを通して大ぶりのコーヒーゼリーが口の中に入ってきます。食感は弾力があるというよりは、ぷつりと弾ける感じ。ほのかな甘みのアイスコーヒーと混じって贅沢な味わいです。

甘いクリームと一緒に食べると甘みが加わりクリーミーなコーヒーゼリードリンクを楽しめます。時間が経過するとアイスコーヒーとクリームの層が混じり、全くの別物のドリンクのような変貌を遂げます。

 

f:id:doutorer:20180104171313j:plain

f:id:doutorer:20180104171355j:plain

 

全体的に甘さ控え目です。

追加でシロップを加えると、甘くてクリーミーなコーヒーゼリードリンクになります。ジェリコらしさはやや軽減されますが、甘くて美味しいドリンクになりますので個人的にはおすすめです。

 

 

コメダが2014年に開発したオリジナルのドリンクです。長い歴史がある訳ではありませんが。どこか新しさの中にレトロさが垣間見えるのがコメダらしいなーと思いました。

また、ブレンドコーヒーが420円に対して、ジェリコ「元祖」は540円。100円程足してこのボリュームのドリンクが飲めるのはお得感があります。ぜひ、皆さんも飲んでみてはいかがでしょうか。

 

【関連】

コメダ珈琲店のおすすめメニュー!年間1000回カフェに通う男が厳選!

コメダのカード「KOMECA」|コーヒーチケット|コメダをお得に楽しむ方法!

コメダ珈琲店|シロノワールの誕生秘話とこだわり

 

スポンサーリンク