学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

おかげ庵|おだんご|自分で焼いて食べる楽しみ!

f:id:doutorer:20171223114238j:plain

 

今回は、コメダ珈琲店系列の喫茶店「おかげ庵」の「おだんご」を紹介させていただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

「おかげ庵」とは

f:id:doutorer:20171223103229j:plain

 

おかげ庵は甘味処と喫茶店が融合したような飲食店です。「おしるこ」「抹茶」「お団子」などの甘味処にあるようなメニューを、喫茶店のようなゆったりとした空間で楽しめるのが特徴です。

コメダ珈琲店系列のお店であり「コメダ珈琲店の甘味処バージョン」とでも言った方がよいかもしれません。愛知県に7店舗、神奈川県に1店舗を展開しております。

  

おだんごについて

f:id:doutorer:20171223114505j:plain

 

「おかげ庵」ではコメダ珈琲店では食べることのできない「おだんご」というメニューがあります。おだんごを注文すると焼き台が運ばれてきます。自分で焼くスタイルです。店員さんが「焼くのも楽しいですよー」と他のお客さんに説明していました。コメダ珈琲店にはないエンターテイメントフードです。

 

おだんごのラインナップ

おだんごは「醤油・あんこ・きなこ」の3種類があり、それぞれ3本セットで570円です。ちなみに、3種類の味を楽しめる「だんご三昧」は、620円です。

飲み物と甘味のセットは、対象のドリンクにおだんご2本がついてきて、850円です。

 

f:id:doutorer:20171224215057j:plain

 

おだんごの焼き方・時間

f:id:doutorer:20171225141016j:plain

 

おだんごを焼き上がるまで結構時間がかかります。焼き台が用意されてから、食べれるようになるまで30分以上はかかりました。家族連れできたり、おしゃべり目的で来ている人にはよいかもしれません。

 

焼き台におだんごを乗せて両面に焦げ目がついたら、醤油をたっぷりつけてまた焼きます。焦げ目が美味しいので網にくっついて取れてしまわぬように、こまめにひっくり返した方がよいそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

実際食べた感想は?

f:id:doutorer:20171225141117j:plain

 

おだんごは3種類の味から何を選ぶのか迷いましたが「醤油が一番人気」ということだったので、醤油を選択。抹茶とのセットにしました。

 

f:id:doutorer:20171225142559j:plain

 

おだんごを注文すると、店員さんが焼き台を持ってきて火を入れてくれます。まだ団子を乗せていないのに、なぜか香ばしい香りがします。

 

f:id:doutorer:20171225141117j:plain

 

焼いた団子はこちらです。実際に食べて見ると、たんごの皮はパリパリで、歯を入れると膜が破けるかのようにぷつりとはじけて、中はほろりと解けるような食感です。手作り感のある味わいです。美味しいです。「自分はだんごを焼くセンスがあるかもしれない」という充実感を感じることもできました。

 

f:id:doutorer:20171225144908j:plain

 

僕は抹茶と一緒に注文して和風な雰囲気を楽しみましたが、コメダ珈琲店のブレンドコーヒーも飲むことができるの、普段のコメダではできない団子とブレンドの組み合わせを楽しむのもよかいもしれません。

 

おかげ庵に訪問した際は「おだんご」は、エンターテイメント性があって楽しいと思います。友達・恋人・家族、何人かで来た時に注文するのがおすすめです。

 

 

【関連】

おかげ庵|抹茶シロノワール|コメダにはない和風のシロノワール! 

コメダ珈琲店のおすすめメニュー!年間1000回カフェに通う男が厳選!

コメダのカード「KOMECA」|コーヒーチケット|コメダをお得に楽しむ方法!

 

スポンサーリンク