学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

おかげ庵|抹茶シロノワール|コメダにはない和風のシロノワール!

f:id:doutorer:20171223103705j:plain

 

今回はコメダ珈琲店系列である「おかげ庵」の「抹茶シロノワール」を紹介させていただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

「おかげ庵」とは

f:id:doutorer:20171223103229j:plain

 

おかげ庵は甘味処と喫茶店が融合したような飲食店です。「おしるこ」「抹茶」「お団子」などの甘味処にあるようなメニューを、喫茶店のようなゆったりとした空間で楽しめるのが特徴です。

コメダ珈琲店系列のお店であり「コメダ珈琲店の甘味処バージョン」とでも言った方がよいかもしれません。愛知県に7店舗、神奈川県に1店舗を展開しております。

 

抹茶シロノワールについて

値段とカロリー

f:id:doutorer:20171223095704j:plain

(画像元:http://www.komeda.co.jp/okagean/menu/special.html

 

商品名:抹茶シロノワール

料金 カロリー
750円 918kcal

※カロリーは抹茶の場合

 

商品名:ミニ抹茶シロノワール

料金 カロリー
490円 421kcal

※カロリーは抹茶の場合

 

おかげ庵限定の「シロノワール」

「シロノワール」は、あつあつのデニッシュパンの上に、冷たいソフトクリームが乗っているコメダ珈琲店の不動の人気メニューです。そんな「シロノワール」の抹茶バージョンが、おかげ庵では食べることができます。

 

おかげ庵の「抹茶シロノワール」の上に乗るソフトクリームは「抹茶・バニラ・ミックス」の3種類の中から選ぶことができます。抹茶を選んだ場合は、デニッシュパンの上に濃厚抹茶ソフトクリームが乗り、黒蜜がついてきます。

 

シロノワールはいちごにチョコレートソースがかかったゴージャスな期間限定バージョンなどもリリースされていますが、抹茶が乗っている「和風シロノワール」はおかげ庵だけでしか食べることができません。

しかし、おかげ庵は他にも通常のコメダ珈琲店では食べることのできないメニューばかりなので、何を食べたら良いか非常に迷うことでしょう。

 

シロノワールについて詳しくは⇒コメダ珈琲店|シロノワールとは|こだわり・由来・誕生秘話! 

 

スポンサーリンク

 

 

 和風のシロノワールに大満足!

f:id:doutorer:20171223103745j:plain

 

おかげ庵の「あざみ野ガーデンズ店」に訪問しました。

コメダ珈琲店と言えば、えんじ色のイスが印象的ですが、おかげ庵の店内は随分趣が違います。イスも抹茶色、おしぼりも抹茶色、とにかく抹茶色で溢れる空間です。とても和風。

 

通常のシロノワールと「抹茶シロノワール」を比べると、ソフトクリームが抹茶になり、メイプルシロップが黒蜜になっています。

全体的に、フォルム自体はそんなに大きくは変わっている訳ではありませんが、和風な店内で食べる「抹茶シロノワール」は、通常のシロノワールとは全く別物であるように感じます。派生商品である感じがしません。

 

f:id:doutorer:20171225101137j:plain

 

コクのあるデニッシュパンと抹茶ソフトクリームの相性はよいです。通常のシロノワールよりも、抹茶のソフトクリームがマイルドな味わいで食べやすくなっているように感じます。存分に和の雰囲気を感じることができます。

 

カフェや喫茶店に訪問した際「本当はフードだけ食べたいけど、ドリンクを注文しないとだめかもしれない・・・」と思って、気まずさからドリンクを一応注文するということはあると思います。

しかし、おかげ庵の場合は、甘味処の雰囲気が強く、ドリンクを頼まなくてもよさそうな感じがあります。甘味だけを満喫したい方もフラッと立ち寄れそうです。

(実際はどうかわかりません。あくまで僕の感覚です。また、コメダ珈琲店自体もドリンクを頼まなくてはいけないという決まりも特にはないと思います)

 

 

抹茶シロノワールという普段とは違うシロノワールが食べることができて、とても満足できました。皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 【関連】

コメダ珈琲店のおすすめメニュー!年間1000回カフェに通う男が厳選!

コメダ珈琲店|シロノワールとは|こだわり・由来・誕生秘話!

コメダのカード「KOMECA」|コーヒーチケット|コメダをお得に楽しむ方法!

 

スポンサーリンク