学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

上島珈琲店とは|メニューへのこだわり・お得情報・WIFI・店舗限定メニューも!

f:id:doutorer:20170903092236j:plain

 

今回は「上島珈琲店ってそもそも何?」という問いに応えるべく、概要から店舗限定メニューまでを説明し、上島珈琲店のことを好きになっていただければと思っております!

 

スポンサー

 

上島珈琲店とは?

上島珈琲店は「失われつつある日本の喫茶文化を大切にした、懐かしてく温かで、しかしかつて何処にもなかった大人のための喫茶店」をコンセプトとしたセルフサービス式のコーヒーチェーンです。現在、首都圏を中心に全国に111店舗展開しています。

 

1号店は東京都神田神保町に1993年にオープンしました。スターバックスがオープンしたのが1996年なので、意外と歴史が深いコーヒーチェーンなのです

意外な系列店

上島珈琲店は、UCCホールディーング系列のコーヒーチェーンです。UCCホールディング系列のカフェ・喫茶では、他にも下記のようなものがあります。

  • 珈琲館
  • MELOW BROWN COFFEE
  • カフェ・ディ・エスプレッソ珈琲館
  • UCCカフェメルカード
  • UCC カフェプラザ
  • ウィーンの森
  • カフェラ
  • 珈楽庵

 

上島珈琲店と珈琲館は実は同じUCC系列のチェーン店です。

カフェ・ディ・エスプレッソ珈琲館は知らないという方もいるかもしれませんが、ここでは、美味しいエスプレッソが気軽に飲むことができます。(詳しくは⇒エスプレッソコンパンナを学ぶ!飲めるチェーン店はどこ? - 学んで楽しむコーヒーチェーン

上島珈琲店のロゴについて

f:id:doutorer:20170926113958j:plain

 

上島珈琲店のロゴはUCCの創業者である上島忠雄さんの自筆の書体を進化させたもの。ロゴはマッチ箱などに見られるレトロなシンボルをモダンにアレンジ。ちなみに真ん中にある赤い丸は、珈琲の実を表しています。

 

コーヒーとミルク珈琲へのこだわり

f:id:doutorer:20170918203540j:plain

ネルドリップブレンドコーヒーへのこだわり

上島珈琲店で提供されるブレンドコーヒーはSサイズ360円です。

 

ブレンドはネルドリップ方式という抽出方法(コーヒーの粉の成分をお湯にうつす作業工程)がされています。ネルドリップは、最近は行っている店が減ってきている手法で、懐かしさを感じさせる抽出方法です。

 

【関連】抽出とは?~ドトールコーヒーの事例も交えて学ぶ~ 

 

ミルク珈琲へのこだわり

ミルク珈琲は上島珈琲店の 看板メニュー。

黒糖ミルク珈琲Sサイズ370円です。アイスの場合だと銅のマグカップに入っています。これは通称「銅マグ」と呼ばれ、キンキンに冷えてるので夏に飲むのには最適なドリンクとなっています。

 

f:id:doutorer:20170926160645j:plain

 

ミルク珈琲は、コーヒー2:ミルク8の比率で入れられています。

 

一般的にコーヒーとミルクを混ぜて作るカフェオレは5:5の割合なのですが、上島珈琲店のミルク珈琲の場合は大分ミルク多めですね。

しかし、ダブルネルドリップ方式で淹れられているため、コーヒーの風味や味わいが損なわれず、しっかりと存在感を感じられます。

 

店内の雰囲気

f:id:doutorer:20170926114343j:plain

 

店内の雰囲気は、「大人のための喫茶店」と呼ぶのにふさわしく、ジャズが流れていて懐かしく、まったりとした時間を提供してくれる落ち着きのある雰囲気です。

フカフカと座り心地がよい椅子が印象的で、中にはソファーを設置している店舗も見られます。ブレンドコーヒー360円で、この居心地の良さを味わえるのは嬉しいところです。

 

お客さんも、若年層の方々が、騒いでいるイメージはありません。

上品なお年を召した紳士・淑女の方々が利用しているところをよく見ます。ダラっとした格好ではなく、きちっとした格好の方が多いです。

デザインをしているのは柳宗理氏

椅子やカップ、食器の多くは柳宗理氏のデザインです。

 

柳宗理氏は日本を代表するデザイナーで、戦後の日本の工業製品のデザインの発展における最大の功労者と言われております。1981年には紫綬褒章を受賞しております。シンプルで洗練されたデザインは、上島珈琲店のイメージにぴったりです。 

 

上島珈琲店をお得に楽しむ方法

プレシャスカードを作る

プレシャスカードは、上島珈琲店やUCC系列のカフェで使えるチャージして使えるプリペイドカードです。発行・年会費ともに無料です。チャージ時と利用時にポイントが貯まります。3000円チャージすると利用時と合わせて10%の還元率とお得!

上島珈琲店を少しでも利用する方は作っておいて損はないと言えるでしょう。

詳しくはこちら⇒上島珈琲店のプレシャスカードはメリットありまくり!?とくとく年間パスポートで50円引き!

 

時限クーポン

上島珈琲店の公式スマートフォンアプリをダウンロードすると、時限クーポンというものが使えるようになります。

f:id:doutorer:20170726203536p:plain

 

訪問する時間に指定があったりと条件付きで使えるクーポインで上限枚数が決まっています。使えるチャンスがありましたら、ぜひご利用ください。

タンブラー割引

上島珈琲店はタンブラーを持参するとドリンク1杯50円引きです。他のコーヒーチェーンが20~30円引きのところが多い中、圧倒的な割引率です。

WIFIと電源

上島珈琲店は、現在111店舗中66店舗でWIFIの使用をすることが可能となっております。電源が使える店舗も88店舗あるので、パソコン作業をするのにも適した環境となっております。

WIFIは時間や接続回数も無制限で、登録などの手間もないので気軽に利用することができます。

 

WIFIが使える店舗はこちらよりご確認ください⇒上島珈琲店 店舗一覧(1ページ目) | UFS店舗検索

 

メニューについて

f:id:doutorer:20170926125842j:plain

 

上島珈琲店のメニューは品数は多くはあませんが少数精鋭というようなラインナップです。

 

中には期間限定でしか味わえないメニューもあり、夏季限定で人気を博している冷珈ソーダというドリンクがあります。

こちらは珈琲とソーダを組み合わせた一見トリッキーではあるものの、両者が見事に融合した上品さを感じさせるドリンクとなっています。

【期間限定】上島珈琲店「冷珈ソーダ」はなんて読む?豆知識と感想! 

店舗限定メニューもある

また、上島珈琲店には一部の店舗でしか味わえないメニューも存在します。

 

f:id:doutorer:20170824215305j:plain

 

店舗限定メニューのフレンチトーストは、上島珈琲店らしさ全開の上品でコーヒーとの相性が抜群なメニューです。

また、「洋梨とミックスベリーのフレンチトースト」という、上島珈琲店 狭山店でしか味わえないメニューもあるので、訪問した際にはぜひとも食べておきたいメニューです。

店舗限定!上島珈琲店「洋梨とミックスベリーのフレンチトースト」を学んで美味しく楽しもう! 

 

お酒が飲めるところも

f:id:doutorer:20170903094451j:plain

 

上島珈琲店 青山店のように、アルコールが飲める店舗もあります。

カルーア黒糖ミルク珈琲は、黒糖ミルク珈琲が好きな方にとっては、テンション爆上がり確定のメニューです。

上島珈琲店 青山店はお酒が飲める!~カフェで1人飲みを楽しもう~ 

 

 

上島珈琲店は、大人を癒やしてくれるコーヒーチェーンです。上島珈琲店で、気軽に上品な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサー