学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

【夏季限定】ルノアール新作ドリンク「抹茶マンゴーラテ」はルノアールメニューコンテスト2017優勝作品!

f:id:doutorer:20170626132202j:plain

 

今回は2017年6月19日に発売を開始した「銀座ルノアールメニューコンテスト2017優勝作品」ルノアール夏季限定ドリンク「抹茶マンゴーラテ」を紹介させていただきます!

 

不思議で頭の中がちょっとだけパニックになる味でした!

 

 

 

スポンサー

 

 

実際の味は?~頭の中がパニックに!?~

f:id:doutorer:20170626132224j:plain

 

僕が訪問した中野北口店では「抹茶マンゴーラテ」は730円でした。なぜこんな回りくどい言い方をするかと言うと、ルノアールは店舗によって商品の値段が違います!正確な値段は訪問した店舗で確認してください。

 

ちなみに、730円はルノアールの中だと高価な部類のドリンクに入ります。

 

「抹茶マンゴーラテ」を開発したのはBLENZCOFFEEの統括マネージャー太田晃喜さんによると「抹茶とマンゴーは合わないという固定観念は捨てて下さい」とのこと。

 

実際飲んでみると、不思議で少し脳にパニックを与える味でした。

 

まず、ドリンクは抹茶ラテのような見た目をしていますが飲んでみると。マンゴーの果実の爽やかで少し刺激的な甘みが口の中に広がって少し驚きます。さらに、抹茶の風味が漂い、これがとにかく不思議な感覚にさせてくれます。

 

あまり味で驚くということはこの歳になってあまりなくなりはしましたが「久々に新しい味に出会った」という感覚が芽生えました。抹茶がマンゴーの味を邪魔することは一切なく、しかし完全に混じり合うという訳でもなく、不思議な形で融合を果たしていました。

 

あと、なんでそうなるのかは全くわかりませんが、ところどころで杏仁豆腐みたいな味がします。僕だけでしょうか?ぜひ、飲んで感想をお聞かせ願いたいです。

 

販売店舗は!?~意外なルノアール系列のお店!~

 

 実は、この商品は「喫茶室ルノアール」だけでなく下記の「銀座ルノアール」の系列店でも飲むことができるのです。

 

「ミヤマ珈琲」「カフェ・ミヤマ」「NEW YORKER'S CAFE」「NEW YORKER'S Cafe 《New Style !!》」「瑠之亜珈琲」

 

ちなみに店ごとにアイスが乗っていたりクリームが乗っていたりと、微妙に店によっての違いがあります。そこを楽しんで見るのもよいかもしれません。

 

なお下記の店舗では販売されていないのでご注意ください。

 

《「喫茶室ルノアール川越店」「喫茶室ルノアール金町店」「喫茶室ルノアール箱根湯本駅前店」「ミヤマ珈琲 熊本光の森店」》

 

ちなみに抹茶マンゴーラテは「ルノアールメニューコンテスト2017優勝作品」という触れ込みでしたが、大会の詳細をネットやSNSで調べたところ、コンテストの詳細に言及しているものがなかったことから、一般に解放されてるコンテストではない可能性が高いと思われます。

 

 

近くに販売店舗がありましたら、値段は少し高めのドリンクではありますが、不思議で美味しい体験ができますのでぜひ「抹茶マンゴーラテ」をお試しくださいませ。

 

 

スポンサー