学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

コメダ珈琲店をより楽しむ為の基礎知識

f:id:jyutakugyoseiku:20170407085829p:plain

 

カフェチェーンというのは日本国内では無数にあります。そんな中でもコメダ珈琲店という名古屋発祥の喫茶店は全国でとても人気を博しております。そんなコメダ珈琲店の基礎知識をご紹介させていただきます。これを知る事で、コメダ珈琲店をより楽しんでいただければと思います!


スポンサー

 

 

コメダ珈琲店とは

 

コメダ珈琲店とは1968年に名古屋で始まりました。もともとは個人経営の喫茶店でしたがそこからフランチャイズ店を始め、今では全国に約700店舗存在します。ちなみに「おかげ庵」という和風喫茶も7店舗あり、そちらもスイーツがおいしいと人気を博しております。

 

コメダ珈琲店の「コメダ」という名前の由来は創業者の家業の米屋の名前が「コメ屋の太郎」という名前だったところからきているそうです。

 

コメダ珈琲店の特徴

 

コメダ珈琲店はフランチャイズながらも厳格なマニュアルがあるわけではないそうです。ですので若干店舗によってメニューの味などが違うみたいです。そこまで感じる事ができれば「コメダマニア」と名乗って良さそうですね。

 

・コーヒー

 

コメダ珈琲店のブレンドコーヒーはいくつかのこだわりのもと作られているそうです。

まず、カップはお湯につけてあります 85度のお湯の中に取っ手だけ出してつけてあります。そこに80度のコーヒーを注ぐことで熱すぎず冷めすぎずのコーヒーを提供できるようにしているそうです。

 

次にコーヒー豆です。4つの生豆を焙煎方法により7種類の味が出る豆にしています。グラックでは深みがあり、ミルクと砂糖を加える事でバランスのよいブレンドコーヒーを作り上げております。

 

・フード

 

コメダ珈琲店のパンはコメダ自社で製造しております。看板メニューであるシロノワールは職人が丁寧に64層にまで織り込むというこだわりよう。モーニングの無料トーストを始め、様々なメニューでこだわりを見せる事で安心安全なフードメニューを提供しております。

 

・モーニング

 

コメダ珈琲店と言えば名古屋発祥のカフェ。名古屋のカフェと言えば「モーニング」です。コメダのモーニングは無料。3種類のメニューから選べます。トースト(ジャムorバター)と1品です。ゆで卵・たまごペースト・小倉あんが選べます。私はいうもゆで卵を選びますが、たまに甘いものが欲しくなって小倉あんを選びます。全く味の違うメニューを選べるのが嬉しいです。

 
スポンサー
 

 

・お得チケット

 

コメダ珈琲店ではコーヒーチケットなるものがあります。コーヒーチケットはコーヒーの回数券のようなもので先にチケット代を支払えばあとは好きな時にコーヒーをチケットと交換できるサービスです。東京では3200円で9枚です。つまりコーヒー1杯約355円になります。モーニングにも利用可能なので355円でコメダのモーニングが食べられるのはかなりお得感があります。※チケットは発行店舗でしか利用できないので注意が必要です。

 

まとめ

 

 以上がコメダ珈琲店をより楽しむための基礎知識です!知らなくてもコメダ珈琲店を楽しむことができますが、知っていればより楽しめるはずです!是非これを知ってコメダ珈琲店に行ってみてください!きっとより楽しめるはずです!

 

関連記事

コメダ珈琲店 東小金井店~あずきのモーニング~

 

なぜ、コメダ珈琲店はいつも行列なのか? ―「お客が長居する」のに儲かるコメダのひみつ

なぜ、コメダ珈琲店はいつも行列なのか? ―「お客が長居する」のに儲かるコメダのひみつ