読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1500回のカフェ男子

楽しくカフェの事をお伝えします!

スポンサー
MENU

コメダ珈琲店 東小金井店~あずきのモーニング~

f:id:doutorer:20170306223641j:plain
 
スポンサー  
 
今日は東小金井駅北口から徒歩3分の場所にある「コメダ珈琲店東小金井店」にやってきた。
 
 
東小金井店が僕のコメダ珈琲で初めて訪問した店舗だ。
 
 
僕が初めてコメダ珈琲に訪れた時はファミリー連れが多かった。
 
なんとなくそれでコメダ珈琲はファミリー向けの場所というイメージがついた。
 
僕は1人で勉強したり日記を書いたりする用途が多かったので、なんとなく行きずらさを感じて、それ以来コメダ珈琲に対して苦手意識を持ってしまった。
 
また、僕は当時コメダ珈琲に馴染みがなくて、当時の僕はコメダ珈琲を東小金井オリジナル店舗として認識していた。
吉祥寺にコメダ珈琲ができた時に「東小金井の喫茶店がここにも進出したんだな」と思ったのを覚えている。
 
 
 
僕は10時50分にこの店に到着した。
11時までにドリンクを頼めば無料でモーニングがついてくる。
僕はブレンドコーヒー(420円)にCセットのおぐらあずきとトーストセットを注文した。
 
総席数は92席でだいたい半分くらいの席が埋まっていた。
2人席も空いていたが席の間隔が割と近いので、この時間帯ならまだ大丈夫だろうと考えて4人席に座る。
 
 
僕が苦手意識を持っていたコメダ珈琲にまた来るようになったのは、ゴゴスマという14時からTBSでやっていたワイドショー番組がきっかけだ。
 
そこでコメダ珈琲の特集をしていて、その時にトーストとあずきの組み合わせを紹介していた。
 
僕にはトーストとあずきの組み合わせがとても美味しそうに思えて、さらにそれが名古屋名物だと知ってすごく食べたくなった。それから僕は再び、コメダ珈琲に足を運ぶこととなった。
 
 

f:id:doutorer:20170306223711j:plain

 
 
コーヒーを飲みながら日記を書いたりしたいので、コーヒーを残しておこうと思うのだが、トーストとあずきの組み合わせがコーヒーと合いすぎてついついグビグビと飲んでしまう。
 
あずきとトースト、この組み合わせはすごく美味しい。
 
僕はイメージに感化されやすいところがあり、それまでは普通に美味しいくらいの感じだったのに、トーストとあずきの組み合わせが名古屋の名物だと知ってから「これが本場名古屋の味なんだ」というイメージが付与されすごく美味しく感じるようになった。
 
いつか名古屋に住んで、毎朝こういうモーニングを色んな喫茶店で食べれる生活をしたいと僕は思っている。
 
 
スポンサー
 
 
 
そんなことを感じたコメダ珈琲店東小金井店の感想をりょうてつくんが尋ねてきたので、答えてみた。
 
 
 
僕「ここは最初に訪問した時、ファミリーが多くて訪問しづらくなってた」
り「確かにそれは行きづらくなるね」
 
僕「みんなが家族で来ている中、僕が1人で自分を観察するノートを書いてた浮いちゃうでしょ」
り「どんなノート書いてるんだよ。それは周りが家族じゃなくても浮くよ」
 
僕「そうなの?ならば生きづらいよ」
り「なんか大変だな」
 
僕「コメダ珈琲のモーニングはあずき意外にもゆで卵やたまごペーストからも選べる」
り「そうだね」
 
僕「あずき意外も食べようと思うんだけど、店に来ると大体あずきを選んでしまう」
り「あずきがばっかりなんだ」
 
僕「うん。僕は一途な性格だしね。本格的なストーカーのレベルだよ」
り「怖いよ」
 
僕「懐かしいな」
り「懐かしいってなんだよ。したことあんのかよ」
 
僕「あーあ、名古屋に住みたいなー」
り「最近それよく言うよな」
 
 
 
コメダ珈琲のあずきとトーストのモーニング。皆さんも一度、食べてみてはいかがでしょうか。
 
コメダ珈琲店の記事