学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

タリーズコーヒーのカスタマイズ|裏メニュー・無料でできるものなどを徹底紹介!

f:id:doutorer:20180202111905j:plain

 

今回はタリーズコーヒーのカスタマイズについてお伝えさせていただきます。

「ホイップ増量」「チョコソース追加」などドリンクを自分好みに近づけることができるカスタマイズは、スタバでは当り前の行われていますが、タリーズではあまり使ったことがないという方もいるのではないでしょうか。

ぜひ、カスタマイズを活用してよりタリーズを楽しんでいただければ幸いでございます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 タリーズはカスタマイズができる?

タリーズコーヒーでは、ドリンクのカスタマイズが可能なのです。スターバックスでカスタマイズがおなじみだと思いますが、実はタリーズでもできるのです。

 

タリーズのカスタマイズ一覧表 

<ソース>

キャラメルナッツソース

チョコソース

はちみつ

 無料
エスプレッソショットの追加 +50円
豆乳への変更 +50円
ホイップクリームの追加 +60円

<フレーバーシロップの追加>

キャラメル

ヘーゼルナッツ

バニラ

メープル

 +60円

T'sアイス追加

シェイク

+130円

 

カスタマイズは結構豊富なラインナップですね。チョコソース追加やキャラメルナッツソース追加が無料でできるのは意外なのではないでしょうか。

 

また、季節限定でリリースされるドリンクでは、そのドリンクでしか味わえない特殊なトッピングが楽しむことができます。そういったトッピングは実は無料で増量したりすることができるのです。「ハロウィンパンプキンラテ」では、パンプキンホイップを無料で増量してくれたりしました。季節限定のドリンクがリリースられたら「このホイップは増量できますか?」などと聞いてみればお得にタリーズを楽しむことができるかもしれません。

 

詳しくは⇒タリーズ新作|ハロウィンパンプキンラテ~カスタマイズでさらに美味しく~ 

 

実は融通が効く!タリーズのドリンク!

先程の表の他にも、タリーズではお客様の様々な要望を承っているそうです。

「ドリンクを甘くしたい」「熱めにして欲しい」「ミルクの量を多めにして欲しい」など言ってみれば、調整してくれるかもしれません。意外にも、若い人よりもお年寄りの方が、積極的に要望を伝えている印象があります。

余談ですが、お年寄りのカフェの使い方は発想が柔軟で「なるほど!そういう楽しみ方もあるのか!」と気付かされることが多く、観察していると面白いです。

 

ちなみに、ホイップクリーム増量などもしてくれますが、どうやら値段は決まっていないようで、無料でやってくれる時もあれば+60円の時もあります。

 

 知っておきたい「はちみつ」について

f:id:doutorer:20180202112515j:plain

 

タリーズコーヒーのカスタマイズで知っておいていただきたいのが、このはちみつの存在です。このはちみつは、タリーズの人気ドリンク「ハニーミルクラテ」にも使用されているもので、コーヒーに入れるとはちみつの優しい甘さが加わり、全く違うドリンクに変貌を遂げさせることもできるのです

 

非常に使い勝手がよく、コンディメントバー(砂糖やミルクが置いてあるところ)に置いてあって、カウンターで注文しなくても好きな時に使えるので、ぜひご活用ください。ちなみに、このはちみつは1100円(税込み)500gを購入することも可能です。

 

本日のコーヒーを楽しみ尽くす!

f:id:doutorer:20180202112227j:plain

 

タリーズでカスタマイズの真価を発揮するのは本日のコーヒーに対してだと思います。タリーズでは一杯目に本日のコーヒー(320円)などを注文すると、当日中に購入店舗で本日のコーヒーの2杯目を150円で飲むことができるのです。

 

本日のコーヒーは1日のうちに何度か味を変えているのですが、より2杯目は違う味にして楽しみたいという方は、カスタマイズするのがよいでしょう。ホイップクリーム(+60円)を追加してウインナーコーヒー風にしたり、アイスクリーム(+130円)をトッピングしてコーヒーフロートにすることもできるのです。

 

詳しくは⇒【タリーズ】おかわりサービス徹底活用!本日のコーヒーを楽しみ尽くそう!

 

スポンサーリンク

 

 

タリーズの裏メニュー

タリーズはカスタマイズを駆使することで、オリジナリティ溢れる裏メニューを作ることができます。知っておくと、よりタリーズのオーダーが楽しくなるかと思います。

 

裏メニューと言えばコレ!「シェイク」のオーダー方法!

f:id:doutorer:20180202111905j:plain

 

タリーズには実は「シェイク」という裏メニューが存在します。作り方は少しだけ複雑です。

 

タリーズでは「スワークル」というスタバでいうところのフラペチーノ的なフローズンドリンクがあります。それにお好きな「T'sアイス」を選んで、ミキサーでシェイクしてもらうことができるのです。

ちなみに写真は「マンゴータンゴスワークル(440円)」と「T'ストロベリーショートケーキ(130円)」をシェイクしたもの。

普段のスワークルとは違うクリーミーでどろっとした食感を味わうことができます。マンゴーとストロベリーの甘さが混ざって美味しいです。

 

好きなスワークルと、好きなアイスを選んで「シェイクにしてください」と言えばオーダーできます。しかし、あまりにも裏メニュー過ぎるため、店員さんも知らなくて「シェイク?」とキョトンとされてしまうことがあります。

ですので「シェイクってできます・・・?」と探りを入れてオーダーすれば、スムーズに注文しやすいかと思います。

 

他にも裏メニューが!

タリーズには他にも裏メニューがあります。

KinkiKidsの堂本光一さんがオーダーして一躍話題になった「光一スペシャル」。こちらは「チョコリスタ」にエスプレッソショットを加えて作る甘さの中に感じるビターさが素敵なドリンクでした。

 

詳しくは⇒タリーズ|チョコリスタ~裏メニュー「光一スペシャル」でさらに楽しく~ 

 

また、ソイラテにバニラシロップ(+60円)を加えて作る「バニラソイラテ」は現在もオーダーすることが可能です。豆乳とバニラシロップの抜群の相性を楽しむことができます。

 

詳しくは⇒タリーズ|ソイラテ~裏メニュー「バニラソイラテ」でさらに楽しく!~

 

 

タリーズのドリンクはカスタマイズ次第で無限の可能性を秘めています。より自分好みのドリンクを飲みたい方は、ぜひタリーズのカスタマイズをご利用ください。

 

【タリーズ関連記事】

タリーズコーヒーの定番おすすめメニュー!年間1000回カフェに通う男が厳選!

 

スポンサーリンク