学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

ベックスコーヒーのモーニング|メニュー・時間・テイクアウト・お得に楽しむ方法など!

f:id:doutorer:20180124201239j:plain

 

今回はベックスコーヒーのモーニングを紹介させていただきます。

「ベックスコーヒーとは何か?」ということから、お得に楽しむ方法まで徹底的にお伝えさせていただければと思っております。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ベックスコーヒーとは?

f:id:doutorer:20180124201431j:plain

 

BECK'S COFFEE SHOP(ベックス・コーヒーショップ)は、駅ナカや駅周辺に出店しているセルフサービス式のコーヒーチェーンです。

運営している会社はジェーアール東日本フードビジネス。この会社はJR東日本の子会社で、鉄道を利用するお客様に向けた食事を届けることを生業としています。関東を中心に70店舗以上展開。(2018年1月現在)

 

コーヒーにはこだわりを持ち、世界各地の指定農園から厳選した上質な豆を使用しており、1年に1度は味の見直しを行っているようです。プレートメニューや手作りサンドイッチなど多種多様なメニューも取り揃えております。

ブレンドコーヒーS:230円。カフェラテS:280円。ホットドッグ:240円。

 

何時まで?休日もやってる?

モーニングメニューはOPEN-AM11:00まで実施しております。営業開始時間は店舗によって異なりますが、どの店舗もAM6:30からAM7:00の間にはオープンしております。

ちなみにモーニングメニューは休日もお召し上がりいただくことが可能でございます。

 

テイクアウトは?

プレートなどのメニューはテイクアウトすることができません。

「コールスローサンド」「小倉クリームチーズホイップ」などのトーストメニューや、ドリンクなどはテイクアウトすることが可能となっております。

 

メニューについて

モーニングメニューは7種類あります。最もお手頃なのがスクランブルプレート」「サラダプレート」「小倉クリームチーズホイップ」全て390円(税込み)です。

駅ナカにあるカフェなので落ち着いた無難なメニューが多いと思いきや「コールスローサンド」や「小倉クリームチーズホイップ」のように聞きなれないメニューも並んでいるのが特徴です。

 

メニュー一覧・値段とカロリー

メニューには全てドリンクがつきます。また価格は全て税込みです。

 

 <スクランブルプレート>

f:id:doutorer:20180123195945p:plain

(画像元:メニュー|ベックスコーヒーショップ

商品名:スクランブルプレート

値段 カロリー
390円 418kcal

390円でトーストにベーコンなどがついてくるので、お得感があります。

 

<サラダプレート>

f:id:doutorer:20180123200212p:plain

(画像元:メニュー|ベックスコーヒーショップ

商品名:サラダプレート

値段 カロリー
390円 382kcal

390円でヘルシーにモーニングが楽しむことができるのが魅力。

 

<小倉クリームチーズホイップ>

f:id:doutorer:20180123200342j:plain

(画像元:メニュー|ベックスコーヒーショップ

商品名:小倉クリームチーズホイップ

値段 カロリー
390円 463kcal

見た目のインパクトが強いです。クリームも想像以上にたっぷりでおすすめの一品。

 

 <スペシャルプレート>

f:id:doutorer:20180123195616j:plain

(画像元:メニュー|ベックスコーヒーショップ

商品名:スペシャルプレート

値段 カロリー
490円 530kcal

スペシャルというだけあって華やかです。最も注目度が高いモーニングです。

 

<朝のバランスプレート>

f:id:doutorer:20180123195806p:plain

(画像元:メニュー|ベックスコーヒーショップ

商品名:朝のバランスプレート

値段 カロリー
490円 504kcal

ちょっとしたヨーグルトが嬉しい! 

 

<サンド&ヨーグルト>

f:id:doutorer:20180123200538j:plain

(画像元:メニュー|ベックスコーヒーショップ

商品名:サンド&ヨーグルト

値段 カロリー
500円 400kcal

サンドとヨーグルトという意外と珍しい組み合わせ!

 

<コールスローサンド>

f:id:doutorer:20180123200701j:plain

(画像元:メニュー|ベックスコーヒーショップ

商品名:コールスローサンド

値段 カロリー
500円 511kcal

コールスローサンドというあまり見慣れない珍しいメニューです。これがモーニングの中で一番高い500円という価格設定は気になるところ。

セットドリンク

ブレンドコーヒー・ 深煎りコーヒー・エスプレッソ・カフェラテ・ミルク・紅茶・オレンジジュース

 

おすすめのモーニングは?

f:id:doutorer:20180124200816j:plain

写真:小倉クリームチーズホイップ(モーニング390円)

 

「小倉クリームチーズホイップ」はおすすめのモーニングメニューです。

 

モーニング文化が盛んな名古屋の方では「トースト+おぐらあん」という組み合わせは定番。名古屋発祥のコーヒーチェーンであるコメダ珈琲店でもモーニングの時間帯に「トースト+おぐらあん」のメニューを堪能することができます。(詳しくは⇒コメダ珈琲店のモーニング

 

ベックスコーヒーの「小倉クリームチーズホイップ」は「トースト+おぐらあん」の組み合わせではあるものの、見たことのないオリジナリティの高いメニューとなっております。駅周辺に出店しているのにも関わらず攻めの姿勢が見え好感が持てます。

 

f:id:doutorer:20180127180328j:plain

 

トーストにバターが塗られ、その上に小倉のホイップがこんもりとボリューミーに盛られております。バターのしょっぱさとホイップの甘さのバランスがとてもよく、小倉のクリームが口の中がいっぱいになり幸せな気持ちになります。

 

「小倉クリームチーズホイップトースト」はモーニングタイムでない時間帯でも注文することができます。。単品250円、セットだと570円なのでモーニングの方が180円もお得なのです。 

 

【モーニングの関連記事】

カフェのモーニングメニュー大全!行きたいコーヒーチェーンが必ず見つかる!

 

スポンサーリンク

 

 

ドリンク回数券でお得に楽しむ!

朝はモーニングメニューではなく、ドリンクだけ飲みたいという方もいると思います。

頻繁にドリンクを注文する方はドリンクチケットの購入がおすすめです。

6枚つづりで1150円で下記のドリンクが注文できるようになります。

 

ブレンドコーヒー・ 深煎りコーヒー・アメリカンコーヒー・水出しアイスコーヒー・紅茶・レモンティー・ジャスミンティー・アイスティー・アイスレモンティー

 

ブレンドコーヒーは通常230円ですが、回数券の活用で1杯あたり約191円飲むことができます。

通常コーヒーチェーンのドリンクチケットは、購入店舗のみの使用となっているところが一般的なのですが、ベックスコーヒーのドリンク回数券は購入店舗以外でも使用可能なところがとてもよいところだと思います。

色んな店舗のベックスコーヒーで気分を変えながらモーニングを楽しむことができるのが魅力となっております。

 

 

ベックスコーヒーは駅周辺にあるカフェなので、電車に乗って出掛ける際などに、フラッと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

【モーニング関連記事】

カフェのモーニングメニュー大全!行きたいコーヒーチェーンが必ず見つかる!

 

スポンサーリンク