学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

上島珈琲店のモーニング|メニュー・時間・おすすめ・お得に楽しむ方法!

f:id:doutorer:20180118200730j:plain

 

今回は上島珈琲店のモーニングを紹介させていただきます。

「上島珈琲店とは何か?」ということをはじめ、メニューやお得に楽しむ方法まで、徹底的にお伝えさせていただければと思っております。

 

 

スポンサーリンク

 

 

上島珈琲店とは?

f:id:doutorer:20180118200823j:plain

 

上島珈琲店は大人のための喫茶店」をコンセプトに掲げるコーヒーチェーンです。現在、首都圏を中心に全国に111店舗展開しています。

レトロ系コーヒーチェーンとして星乃珈琲店やコメダ珈琲店と同列に語られることが多い上島珈琲店ですが、前者がフルサービス(店員さんが呼べば来る)に対して、上島珈琲店はセルフサービス(カウンターで注文して自分で席まで運ぶ)のカフェとなっております。コーヒーはSサイズ360円。

 

詳しくは⇒上島珈琲店とは|メニューへのこだわり・お得情報・WIFI・店舗限定メニューも!

 

何時までやってる?休日は?

モーニングセットは、オープンから11:00までの提供となっております。休日もモーニングは実施しております。

 

テイクアウトは?

テイクアウトは可能となっております。 

 

メニューは?値段とカロリー

メニューは、6種類あります。価格は450円~650円。

最も安いのが「厚切りバタートースト(450円)」。このバタートーストは一見小さいですが、厚手なので意外とお腹にたまります。朝食にはちょうどいい量。それでも少し足りない方は+40円してゆで卵&厚切りバタートーストのセットにするのもよいでしょう。

 

メニュー一覧

f:id:doutorer:20180119103557j:plain

(画像元:モーニングセット | 上島珈琲店 - 美味しい街カフェ

商品名:ベーコンエッグ&厚切りバタートースト

料金 カロリー
650円 412kcal

 

f:id:doutorer:20180119103721j:plain

(画像元:モーニングセット | 上島珈琲店 - 美味しい街カフェ

商品名:コールスローたまごサラダサンド

  料金 カロリー
レギュラー 550円 572kcal
ハーフ  460円 286kcal

 

 f:id:doutorer:20180119103818j:plain

(画像元:モーニングセット | 上島珈琲店 - 美味しい街カフェ

商品名:フルグラ®ヨーグルト~マンゴーベリー~

料金 カロリー
550円 198kcal

 

f:id:doutorer:20180119103847j:plain

(画像元:モーニングセット | 上島珈琲店 - 美味しい街カフェ

商品名:ゆで卵&厚切りバタートースト

料金 カロリー
490円 349kcal

 

f:id:doutorer:20180119103915j:plain

(画像元:モーニングセット | 上島珈琲店 - 美味しい街カフェ

商品名:厚切りバタートースト

料金 カロリー
450円 264kcal

 

f:id:doutorer:20180119104015j:plain

(画像元:モーニングセット | 上島珈琲店 - 美味しい街カフェ

商品名:フルグラ®ヨーグルト&ハーフコールスローたまごサラダサンド

料金 カロリー
650円 484kcal

 

セットドリンク

 セットドリンクは下記の通りです。

 

コーヒー/無糖ミルク珈琲/黒糖ミルク珈琲/紅茶/無糖ミルク紅茶/オレンジジュース/カフェインレスのミルク珈琲(黒糖・無糖)

 

基本t的にはMサイズで提供されています。Sサイズにすると40円引きになります。+120円でLサイズになります。

 

おすすめメニュー「ベーコンエッグ&厚切りバタートースト

f:id:doutorer:20180118200904j:plain

写真:ベーコンエッグ&厚切りバタートースト(650円)

 

おすすめしたいのが「ベーコンエッグ&厚切りバタートースト(650円)」

こちらは、上島珈琲店のモーニングの中で最も高価ではありますが、最も上島珈琲店らしさを感じることができるメニューだと思います。

 

一口食べたら質がよいとわかる臭みのないサラダ。白い脂の部分が多く贅沢な味わいを提供してくれるベーコン。「少し高いけど、頼んでよかった」と思わせてくれるラグジュアリーな味わいのモーニングです。「大人のための喫茶店」というコンセプトを存分に満喫することができます。

 

f:id:doutorer:20180119150030j:plain

 

また「刺してよし、すくってよし、ベーコンをかけるのもよし」の使い勝手のよいフォークにも注目していただきたいです。

 

おすすめのセットドリンク「黒糖ミルク珈琲」

f:id:doutorer:20180118200940j:plain

写真:黒糖ミルク珈琲(単品:Mサイズ 410円) 

 

セットドリンクでおすすめなのは「黒糖ミルク珈琲」です。沖縄県産黒糖をふんだんに使ったコーヒーです。黒糖系の飲み物が看板メニューとなっているコーヒーチェーンは上島珈琲店くらいだと思います。

 

「黒糖ミルク珈琲」は、優しくも輪郭のはっきりとした黒糖の甘さを感じることができます。その甘さが朝の脳をシャキッと目覚めさせてくれる感じがします。

ジュースでは感じることができない、黒糖の甘さだからこそ感じることができる、あのシャキッと感は皆さんにもぜひ体験していただきたいです。

 

スポンサーリンク

 

 

お得に楽しむ方法

上島珈琲店のモーニングお得に楽しむ方法をお伝えさせていただきます。

 

ドリンクのサイズ変更

モーニングのセットドリンクは通常Mサイズで提供されています。Sサイズに変更することで40円引きになります。Sサイズの提供だと思っている方が多いので「そんなにいっぱい飲まないよー」という方は変更するのがよいでしょう。

 

プレシャスカードを作る

プレシャスカードは、チャージして使えるプリペイドカードです。発行・年会費ともに無料です。

 

3000円チャージすると5ポイント貯まります。その上、利用時にも5ポイント貯まります。1ポイント=1円なので10%の還元率となります。モーニングで利用される方は作成した方がよいかと思われます。

 

詳しくはこちら⇒上島珈琲店のプレシャスカードはメリットありまくり!?とくとく年間パスポートで50円引き!

 

タンブラー割引

上島珈琲店ではタンブラーを持参するとドリンク1杯50円引きなります。これはモーニングにも適用されます。毎日利用される方は、思い切ってタンブラーを購入してしまうのもよいかもしれません。

 

自宅で上島珈琲のモーニングコーヒーを楽しむ方法もある

上島珈琲の場合は「UCCドリップポッド」を使用してモーニングコーヒーを満喫するという方法もあります。

 

f:id:doutorer:20180207133353j:plain

 

「UCCドリップポッド」は上島珈琲が手掛けるカプセルコーヒーメーカーです。手間をかけずに本格的なコーヒーの味を約1杯60円~100円で楽しむことができるのが魅力です。

忙しい朝にサッとコーヒーが飲みたい方には最適なので、知っておくとまた違った上島珈琲ライフが過ごせるかもしれません。

 

詳しくは⇒カプセルコーヒーメーカー「UCCドリップポッド」徹底解説!実際に使用した感想!【DP2】

 

 

上島珈琲店を朝方訪問するとすごくゆったりとした雰囲気が流れています。頭の中を整理するのには適した空間だと思います。心を落ち着けてから出勤したいという方によいと思います。

皆さんもぜひ、上島珈琲店のモーニングを満喫してみてはいかがでしょうか。

 

【モーニングの関連記事】

カフェのモーニングメニュー大全!行きたいコーヒーチェーンが必ず見つかる!

 

【上島珈琲店の関連記事】

上島珈琲店のおすすめメニュー!年間1000回カフェに通う男が厳選! 

 

スポンサーリンク