学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

シャノアール季節限定|焼き餅入りぜんざい(ほうじ茶セット)|食後のぜんざいは意外によい!

f:id:doutorer:20171203121302j:plain

 

今回はシャノアールの季節限定メニュー「焼き餅入りぜんざい(ほうじ茶セット)」を紹介させていただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

十勝あずきのミルク珈琲あんぱんについて

値段とカロリー

f:id:doutorer:20171203111637p:plain

(画像元:https://chatnoir-company.com/chatnoir/html/products/chatnoir_cakedessert.html

 

商品名:焼き餅入りぜんざい(ほうじ茶セット)

料金 カロリー
600円(税込み) 404kcal

 

ドリンクセットは700円となっております。

<セットドリンク>

ブレンド・アメリカン・アイスコーヒー・紅茶(ホット/アイス)

 

特徴は?

 

シャノアールの「焼き餅入りぜんざい(ほうじ茶セット)」は、あずきは北海道産、焼き餅には国産のもち米を100%使用しております。季節限定となっており、販売期間は2018年2月末までの予定となっているようです。

 

スポンサーリンク

 

 

食後のぜんざいは意外によい!

f:id:doutorer:20171203121539j:plain

 

ぜんざいの中の黄金色をした栗が「和」の雰囲気に華やかな彩りを加えてくれています。カジュアルな雰囲気のあるシャノアールで、このようなぜんざいが出て来るのは、微妙な違和感を感じて、少しワクワクしました。

 

和風の赤いれんげで、中に入っているおもちをすくってみます。

 

f:id:doutorer:20171203121609j:plain

 

食べてみると、お餅はふにゃふにゃにはなっておらず、適度な固さを残しており、焼き目からは香ばしい香りを感じることができます。あずきの粒がたくさん入っています。とても柔らかく口の中に入れるとほどけていきます。全体的に、適度な甘さでシンプルで食べやすいぜんざいでした。

ぜんざいを食べた後に、あたたかいほうじ茶を飲むと、とても落ち着きます。

 

 

お餅ということで、お腹に貯まるかと思いきや、おやつ感覚で食べることができました。当日は、友人とイタリアンでディナーをした後の訪問で、2人とも「焼き餅入りぜんざい(ほうじ茶セット)を注文しました。

僕も友人も「食後にぜんざいを食べるのは意外とよいなー」という共通の結論に至りました。皆さんも、食後にシャノアールに立ち寄って、食べてみてはいかがでしょうか。

 

【関連】

コーヒーチェーンのコーヒーを安い順に|お得に飲む方法・おかわり・コーヒーの特徴も!