学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

珈琲館|炭火珈琲|ここから始まる珈琲館ライフ!?

f:id:doutorer:20171126122011j:plain

 

今回は珈琲館の「炭火珈琲」を紹介させていただきます。

 

炭火珈琲について

値段とカロリー

 

商品名:炭火珈琲

料金 カロリー
510円 8kcal

 

 

特徴は?

 

珈琲館の炭火珈琲には、木炭の最高級として有名な紀州備長炭を使って、職人の熟練の技術によって焙煎(豆を焼く工程)されたコーヒー豆が使用されています。それにより、濃厚感のある味わいと香ばしい香りが実現されているそうです。

(焙煎については⇒焙煎とは?~ドトールコーヒーの事例も交えて学ぶ~ 

 

「炭火珈琲とは何か?」については⇒炭火焙煎珈琲とは|どんな味?おすすめのカフェ! 

 

炭火珈琲のアレンジドリンクも楽しめる!

 

珈琲館では、炭火珈琲のアレンジドリンクも飲むことができます。炭火珈琲を使用したカフェオレでは、コーヒーのほろ苦さを感じることができる大人の味わいを楽しむことができます。(詳細は⇒珈琲館|カフェオレハーモニー|珈琲館のカフェオレは特殊

 

楽しみ方は?

f:id:doutorer:20171127112201j:plain

 

スポンサー

 

 

珈琲館が直々におすすめする炭火珈琲の楽しみ方があります。各々が自由に楽しんでいただきたいとは思いますが、実際に試してみることで、新しい炭火珈琲の世界が広がるかもしれません。

 

<珈琲館流、炭火珈琲の楽しみ方>

①まずはそのままひと口、炭火焙煎ならではのコクを楽しむ

②リッチミルクを入れてひと口。濃厚さが和らいでマイルドな口当たりになる

③最後に専用のブラウンシュガーを入れて、ほどよい甘みが広がる

 

この方法によって、炭火珈琲を様々な角度から楽しむことができるでしょう。 

 

ここから始まる珈琲館ライフ!?

f:id:doutorer:20171127161623j:plain

 

炭火珈琲を注文すると「炭火珈琲」と書かれたカップにって提供されます。そのことから「炭火珈琲」が、珈琲館を象徴するような飲み物であることが伺えます。

 

飲んでみると、炭火珈琲らしいほろ苦さを感じます。コクがありつつ、飲みやすく、また、香ばしいナッツのようでもある香りを堪能することができます。ミルクや砂糖を入れても、ほろ苦さを味わうことができて「炭火珈琲」らしさを最後まで失わうことはありません。

 

珈琲館の炭火珈琲は自己主張がしっかりとしています。数々のアレンジドリンクがあるのも、べースがしっかりしているからこそなのでしょう。

珈琲館では一度炭火珈琲を飲むと、他のアレンジドリンクの味も気になります。ぜひ、炭火珈琲をきっかけに珈琲館の世界観にどっぷりとはまってみてはいかがでしょうか。

 

 

【関連】

炭火焙煎珈琲とは|どんな味?おすすめのカフェ!

珈琲館|カフェオレハーモニー|珈琲館のカフェオレは特殊 

ドトールの本日のコーヒーで学ぶ味「炭火珈琲」について

 

スポンサー