学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

上島珈琲店|メロンクリームソーダ|ノスタルジックな魅力

f:id:doutorer:20171111152125j:plain

 

今回は上島珈琲店の「メロンクリームソーダ」を紹介させていただきます。

 

 

スポンサー

 

上島珈琲店のメロンクリームソーダについて

値段とカロリー

f:id:doutorer:20171111110903j:plain

(画像元:http://www.ueshima-coffee-ten.jp/drink/?category=other&item=430

 

商品名:メロンクリームソーダ

サイズ 料金 カロリー
S 560円 210kcal
M 610円 233kcal
L 730円 315kcal

 

【関連】クリームソーダとは?由来・作り方・おすすめのカフェ 

 

特徴は?

 

メロンソーダというのは、緑色は香料によるもので、メロンの果汁は使用されていないのが一般的です。上島珈琲店の場合は、北海道産のメロン果汁を使用し、本格的な味わいが楽しめるのが魅力となっております。

 

さくらんぼがキュートで可愛らしい

f:id:doutorer:20171111212318j:plain

 

上島珈琲店のメロンクリームソーダにはさくらんぼが乗っています。最近は、さくらんぼが乗っているクリームソーダはあまり見なくなりましたので、ちょこんと乗ったさくらんぼの愛らしくてキュートな姿を拝見できるのは貴重だと言えるでしょう。

 

さくらんぼが乗っているクリームソーダはどこかノスタルジックな雰囲気があり、上島珈琲店のレトロな雰囲気が漂う店内と、とてもよくなじみます。

 

大人が子どもに戻れる味

f:id:doutorer:20171111154348j:plain

 

ソーダの部分はシュワシュワした炭酸ではありません。シロップのような甘みをしており、メロン果汁の風味を感じさせてくれるソーダは、どこか懐かしい味わい。アイスクリームは、少しのっとりとしていて、甘さ控えめでミルキーな味わい。

 

全体的に、本格的でありながらも、どこか子どものような無邪気さも感じる味わいをしています。

 

味と見た目から、とても懐かしいような気持ちになり、なぜか僕がまだ生まれていない大正時代や昭和初期の時代を思いを馳せるような感覚になります。

 

Sサイズで560円と少々高価ではありますが、注文しても損はない逸品だと思いました。最近飲んだ中では最も、ノスタルジックな気持ちに浸ることができるクリームソーダでした。皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

 

www.ftcompany.site

 

 

スポンサー