学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

クロックムッシュとは?クロックマダムとの違い・由来・おすすめのカフェ

f:id:doutorer:20170727171046j:plain

 

今回は「クロックムッシュとは何か?」ということをお伝えさせていただきます。実際に食べれるカフェも紹介させていただきますので、クロックムッシュを学んで食べたくなりましたら、訪問してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサー

 

クロックムッシュとは?

 

クロックムッシュはトーストの一種です。

パンにハムや卵をはさんで、ベシャメルソースやモルネーソースというものを塗ります。そこにチーズなどを乗せて焼けば完成です。ゆで卵や野菜をはさむバージョンもあります。

日本では、あまりなじみがないホットサンドかもしれませんが、フランスのブランチなどでは一般的に食べられているそうです。

 

クロックマダムとは?

f:id:doutorer:20171030173708j:plain

 

よく、クロックムッシュに似た名前のクロックマダムというトーストもあります。これは、クロックムッシュの上に目玉焼きを乗せたものです。

これは、どこかのカフェがクロックムッシュと目玉焼きが乗ったものを区別するために「クロックマダム」という名前をつけたとも言われています。

 

名前の由来

f:id:doutorer:20171030173953j:plain

 

クロックムッシュは1910年にフランスのオペラ座の近くのカフェで誕生したと言われています。夜遊びをする男性のために生まれたとも言われていますが、定かな説ではありません。

 

名前の由来は、紳士が出勤前に手軽に食べるホットサンドであったことから、「パリッとかじる」を意味するクロックと「紳士」を意味するムッシュを組み合わせて、クロックムッシュという名がついたと言われています。

 

 おすすめのカフェ

 

クロックムッシュですが、なかなか自宅で作るのは手間もかかって面倒くさいと感じる方もおられることでしょう。そこで、手軽にクロックムッシュを食べることができるカフェを紹介させていただきます。ぜひ、足を運んでクロックムッシュの魅力を堪能してみてください。

 

上島珈琲店

f:id:doutorer:20170727171046j:plain

 

上島珈琲店は「大人のための喫茶店」をコンセプトとしたレトロな雰囲気が特徴のコーヒーチェーンです。現在、首都圏を中心に全国に100店舗以上展開しています。

(詳しくは⇒上島珈琲店とは|メニューへのこだわり・お得情報・WIFI・店舗限定メニューも! 

 

上島珈琲店のクロックムッシュは330円でカロリーは332kcal。こちらは上品なクロックムッシュを楽しみたい方にはおすすめです。

しっかりと主張のあるチーズを、黒ゴマが入ったライ麦のパンがマイルドな味にしてくれています。パンの耳はサクサクです。

 

f:id:doutorer:20170727171132j:plain

 

食べやすく上品な味わい。これで330円というのは「安いな」という印象。英国紳士が食べてるのが似合いそうな、気品の高いクロックムッシュです。実際に食べて、優雅な一時をお過ごし下さい。

 

上島珈琲店意外にも、クロックムッシュが美味しいカフェはあります。違いを比べてみるのも面白いかと思います。

クロックムッシュはチェーン店がおすすめ!ドトール・エクセルシオール・上島珈琲店の違いについて! - 学んで楽しむコーヒーチェーン

 

 

クロックムッシュは、あまり食べる機会は少ないかもしれません。けど、実際に食べてみると美味しいです。

クロックムッシュは店舗によっても違いがあるので、食べ比べてみても面白いかもしれません。

 

www.ftcompany.site

スポンサー