学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

タリーズコーヒーとは

f:id:doutorer:20170928192709j:plain

 

今回は「タリーズコーヒーとはそもそも何か?」ということを説明させていただきます。

 

 

スポンサー

 

 

タリーズコーヒーとは?

 

タリーズは1992年にアメリカのシアトル発のスペシャリティーコーヒーショップです。

 

日本では、1997年に銀座に1号店がオープンしました。その後は、ビジネス街を中心に出店を重ね、現在は全国650店舗i以上を展開しております。これは、日本のコーヒーチェーンの中では、店舗数は4番目の多さになります。

タリーズのメニューについて

f:id:doutorer:20170928194146j:plain

ドリンクメニューについて

タリーズのドリンクは、シアトル系コーヒーを象徴するようなエスプレッソドリンクを中心に、TEAやスワークルと呼ばれるタリーズオリジナルのフローズンドリンクなど、幅広い品揃えとなっています。価格帯は300~600円と利用しやすいです。

本日のコーヒー

タリーズのメニューと言えば、タリーズのスタッフさんが約10種類前後の豆からベストな豆を選んで提供される「本日のコーヒー(320円)」です。購入店舗にレシートを持っていけば、おかわりが150円できるのが魅力的。

しかも本日のコーヒーは1日のうちに味を変えて提供されてるので、2杯目も違う味を楽しむことができます。(詳しくは⇒【タリーズ】おかわりサービス徹底活用!本日のコーヒーを楽しみ尽くそう!

ボールパークドッグ

タリーズの定番メニューである「ボールパークドッグ」は、アメリカの球場で頬ばるところイメージして作られたため、こういう名前が付けられたそうです。ボールパークドッグオリジナル(340円)は、パキッとした食感のピクルスとともに、刺激的な味わいのピクルスが挟まれていてワイルドさを感じさせる味をしています。

シアトル発祥のコーヒーチェーンということがあって、アメリカを想起させるフードですね。

(詳しくは⇒タリーズの「ボールパークドッグ」全種類レポと豆知識!値段・カロリー・おすすめポイント!

 

店舗限定メニュー

f:id:doutorer:20170924141958j:plain

 

タリーズでは一部の店舗でしか販売してない限定メニューもあります。

「ソイカプチーノ(歌舞伎座デザイン)」は「タリーズ歌舞伎座店」のみで提供されています。歌舞伎座にちなんで、シナモンパウダーで隈取りか鳳凰をデザインしてもらえます。

<店内の雰囲気>

内装について

タリーズのターゲット層は25歳以上の大人で、店舗デザインも自ずと大人を意識したものとなっています。

壁の色は落ち着いた雰囲気を出すために茶系の暖色で、タリーズ内ではこの色を「クレマ」と呼ばれているそうです。ちなみに、クレマは、エスプレッソの最上層にできるゴールデン・ブラウン色をした泡のこと。

 

落ち着いた店内は勉強や仕事に集中して取り組みやすい環境だと思います。パソコン作業をしたい時など、ふらっと立ち寄りたくなる雰囲気をしています。

(内装について詳しくは⇒タリーズコーヒーの内装について~椅子は最初は金色だった!?~

喫煙できる?

タリーズは病院などの店舗を除き、基本的には完全分煙となっております。「タバコが吸えるシアトル系コーヒー」として、タリーズファンからは呼ばれているそうです。

WIFIと電源

タリーズでは数多くの店舗でWIFIと電源が提供されています。WIFIは登録いらず、利用制限も特にないので気軽に利用することができます。

 

<コラボ店舗のはしり>

タリーズは、別業種の企業と手を組み飲食専用ではない店舗やビルに店を出す、いわゆるコラボ店舗がたくさんあります。

 

最初の店舗は、三井物産本社への出店です。

神谷町というビジネス街に出店して際にテイクアウトが8割だったことにヒントを得て、三井物産本社に日本では初となるカウンターだけのテイクアウト専門店をオープンしました。

 

その後は、自動車メーカーの本社ショールーム、英会話学校や携帯電話ショップなどと続々とコラボ店舗を拡大。また、入院する弟への思いから東大病院に日本初の病院内店舗が誕生しました。(病院内タリーズについては⇒病院内タリーズ1号店は優雅に過ごせる!~タリーズ好仁会東大病院店~

 

現在、多くの大手コーヒーチェーンがコラボ店舗を行っていますが、コラボ店舗のはしりはタリーズだと言われています。

 

<お得にタリーズを楽しむ方法>

150円でおかわりできる!

タリーズでは本日のコーヒー・アイスコーヒー・水出しコーヒーを注文したら、その日のうちに同一店舗にレシートを持参すれば、150円(税込み)でアイスコーヒー・本日のコーヒーをおかわりすることが可能です。

 

カードでお得に

タリーズカードは年会費・発行費が無料で作れるチャージして使えるプリペイドカードです。タリーズカードでの会計をするとドリンク1杯10円引きになります。

タンブラー割引

タンブラーやマグカップを持参すると、資源節約のささやかなお礼として、ドリンクが30円引きになります。

 

(最もお得に飲む方法⇒タリーズ(TULLY'S)のコーヒーを最も安く飲む方法を徹底的に調べました!

 

タリーズは落ち着いた雰囲気で、パソコン作業などもしやすいです。おかわりやカードなどの割引も駆使すればお得に過ごすこともできます。ヘビーローテーションしやすいコーヒーチェーンです。

 

 

www.ftcompany.site

スポンサー