学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

スタバ|ソイラテ~裏メニュー「シナモンソイラテ」でさらに楽しく!~

f:id:doutorer:20170913102814j:plain

(画像元:http://www.starbucks.co.jp/beverage/espresso/4524785047396/

 

今回はスターバックス「ソイラテ」を紹介させていただきます。

また、ソイラテに関連したスタバの裏メニューである「シナモンソイラテ」も合わせて紹介させていただきます! 

 


 
 スポンサー 
 

 

   

 

<基本情報>値段とカロリー

商品名:ソイラテ(HOT)

サイズ 料金 カロリー
Short 410円 141kcal
Tall 453円 212kcal
Grande 496円 270kcal
Venti 540円 340kcal

※価格は税込み

 

商品名:ソイラテ(ICED)

サイズ 料金 カロリー
Short 410円 98kcal
Tall 453円 119kcal
Grande 496円 153kcal
Venti 540円 159kcal

※価格は税込み

 

スタバの「ソイラテ」について

スタバの「ソイラテ」はエスプレッソとの相性を追求した豆乳が使用されています。カロリーも控えめなために、女性に人気のドリンクです。豆乳には美肌効果などの女性には嬉しい健康効果があると言われているのも、人気の理由のひとつかもしれません。

 

飲んだ感想~おすすめカスタマイズ~

f:id:doutorer:20170913130344j:plain

 

スターバックスのソイラテは、エスプレッソの苦味と豆乳のコクをしっかりと感じます。クセが強いので、すごい好きな人は好きだし、苦手な人は苦手と味の見解が分かれそうな味だと感じました。

 

スタバと同じシアトル系のコーヒーチェーンであるタリーズのソイラテも飲みました。タリーズのソイラテも、エスプレッソの苦味が強調されたクセの強い味でした。

シアトル系のコーヒーチェーンは、エスプレッソを中心としたドリンクでブームを巻き起こしたという経緯があります。そうしたことから、ソイラテもエスプレッソの魅力を強めに感じれる味になっているのかもしれません。

 

 

「はちみつ」や「バニラパウダー」を入れるのはおすすめ!

f:id:doutorer:20170913130406j:plain

 

コンディメントバー(砂糖や紙ナプキンがあるとこ)に置いてある、はちみつやバニラパウダーは無料で使えます。

 

はちみつを入れると、ソイラテの苦味と豆乳のコクはそのままに、はちみつの優しい甘みが足されます。完全に混じり合わず、どこかはちみつの味が浮いてる感じがして、そこのアンバランスさのようなものが楽しめると思います。 個人的にははちみつを入れる方が好みです。

 

バニラパウダーを入れると、バニラの香りが漂いまろやかな味になるので、こちらも合わせてお試しください。

 

裏メニュー「シナモンソイラテ」

f:id:doutorer:20170915090818j:plain

 

裏メニューである「シナモンソイラテ」は、映画『あなたは私の婿になる』でサンドラ・ブロックが演じるヒロインが飲んでことで有名になってメニューです。無料で、しかも手軽にできるカスタマイズなので、おすすめです。

 

スターが飲んだものが裏メニューになるという例は多いですね。日本で言うと、タリーズの裏メニュー「光一スペシャル」は、Kinki Kidsの堂本光一さんが飲んで有名になったドリンクです。⇒タリーズ|チョコリスタ~裏メニュー「光一スペシャル」でさらに楽しく~ 

 

注文方法はこちら!

・ソイラテのホットを注文

・コンディメントバー(砂糖やマドラーなどが置いてあるところ)で、シナモンパウダーを振りかける

 

すごく簡単ですね!店員さんに頼まないで、自分でシナモンパウダーを振りかけるだけなので、注文のハードルが低い裏メニューです。

 

飲んだ感想

f:id:doutorer:20170915090846j:plain

 

実際に飲んでみました。ちなみに、シナモンパウダーには甘みがほとんどありません。

 

ソイラテは結構クセが強い味ですが、シナモンパウダーを入れると苦味や豆乳のコクというのがやや抑えられて、すっきりと飲みやすくなる感じがします。ソイラテを飲んで「もう少し飲みやすくしたいな」と思ってからシナモンパウダーを投入するのもよいかもしれません。

 

個人的には、シナモンだけでなく、これにバニラシロップやはちみつを入れるなどして、さらにアレンジを加えていくと楽しさが増すと思います。

自分にとってのベストなソイラテを、見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 


   スポンサー