学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

スタバ「シナモンロール」はひとつひとつ手作りで巻かれてる!?感想と豆知識!

f:id:doutorer:20170828121521j:plain

(画像元:http://www.starbucks.co.jp/food/bakery/4524785285163/)

 

今回はスターバックスの「シナモンロール」を紹介させていただきます!カロリーや値段などの基本情報をはじめ、実際に食べてきた感想などを伝えさせていただきます!

 

スポンサー

 

<基本情報>値段とカロリー

 

商品名:シナモンロール

料金 カロリー
313円(税込み) 570kcal

 

 

スタバのシナモンロールについて

 

スターバックスのシナモンロールは、ひとつひとつ手作りで巻かれています。シナモンロールにかかっている白いものは「フォンダン」というもので、こちらには濃厚な味わいのクリームチーズが使われています。

 

シナモンロールの豆知識

 

シナモンロールはスウェーデン発祥のパンと言われています。スウェーデンでは10月4日は「シナモンロールの日」だそうです。1999年にホームベーキング協会というところが、創立40周年を祝うために登録。

 

シナモンロールが選ばれた理由のひとつとして「スウェーデン人にシナモンロールが嫌いな人はいない」ということが挙げられると言われています。

 

スウェーデンの方々に愛されてるパンなんだと思いながら食べると、不思議と美味しく感じるかもしれません。

 

感想は? 

f:id:doutorer:20170828220816j:plain

 

シナモンロールは、オーブンで温めてもらうことができます。

 

シナモンロールには甘いシナモンとフォンダンがよく絡んでいて、中身はすかすかではなくずっしりとした重厚感があります。

 

甘ったるという程甘くはなく、腹持ちもよさそうなので、少し控えめなモーニングとして食べるのもよいかと思います。手で持って食べるのもよいですが、サイズが大きいのでナイフとフォークを使って食べるのがおすすめです。

 

また、シナモンとフォンダンなどの甘みには、スターバックスラテなどのミルク系のドリンクは相性がよいと思います。

 

 

スターバックスのフードを食べると、贅沢な気分になれます。たまに平日に食べると、なぜか休日を過ごしているかのような気分になれる時があるので、試してみてはいかがでしょうか。

www.ftcompany.site

スポンサー