学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

ドトール「宇治抹茶パフェ」を学んで美味しく楽しもう!フルーツパフェとの違い!

f:id:doutorer:20170824154736j:plain

 

今回はドトールの「宇治抹茶パフェ~北海道あずき添え~」を紹介させていただきます。学んで美味しく楽しみましょう!

 

スポンサー

 

<基本情報>値段とカロリー

 

商品名:宇治抹茶パフェ~北海道あずき添え~

  料金 カロリー
単品 420円 488kcal
ドリンクセット 610円~  

発売日:2017年6月15日

 

何が入ってるの?

f:id:doutorer:20170824154821j:plain

 

ドトールの「宇治抹茶パフェ」には宇治抹茶ホイップクリーム、宇治抹茶スポンジ、宇治抹茶ゼリーなどが使用され、抹茶の魅力を様々な方向より堪能できるようになっています。それだけに留まらず、ミルクゼリーやミルクムースなど、抹茶パフェに組み合わせるには珍しいスイーツもふんだんに盛り込まれています。

 

食べた感想!楽しんで欲しいポイント!

f:id:doutorer:20170824154854j:plain

 

爽やかな甘さのある宇治抹茶ムースと一緒にゼリーを食べると、ルンとした歯ごたえのゼリーが、抹茶ムースに楽しい食感を加えてくれます。

 

あまり抹茶パフェとゼリーという組み合わせは見たことがありませんが、ゼリーと抹茶って合うんだ!と驚かせられるような相性の良さを発揮しています。ぜひともこちらは楽しんでほしいところ!

 

北海道あずきも甘くて抹茶ムースとともに存分に「和」をの楽しみを感じさせてくれます。みかんの果実も控えめな甘さで、宇治抹茶ムースと食べても、みかんが酸っぱくなることがなく、宇治抹茶パフェにひと味違う魅力を加えています。

f:id:doutorer:20170824201713j:plain

ちなみに乗っている白玉はおもちのような食感ではありません。小麦粉を感じさせるような、どちらかというと芋っぽい食感。これは実際に食べて感じて欲しいところであります。

 

フルーツパフェとの違い

f:id:doutorer:20170819155834j:plain

 

ドトールでは現在「フルーツパフェ」も発売されています。このフルーツパフェは「パイン・いちご・みかん・マンゴー・白桃」など様々な種類の果実の味が楽しめて食べる度に違う味を楽しむことができます!

 

次から次に違う味を提供される楽しさが「フルーツパフェ」の魅力だと思いますが、「宇治抹茶パフェ」は安定して供給されるゼリーと宇治抹茶のコラボレーションを楽しめるところが魅力だと思います。

 

フルーツパフェについて詳しくはこちら⇒ドトール「フルーツパフェ」の感想!タリーズのパフェとの比較も! 

 

ドトールの宇治抹茶パフェは小ぶりで食べやすいので、少し甘いものが欲しいなーと思った方は食べてみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサー