学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

【季節限定】マンゴーヨーグルトジェリコを学んで美味しく飲もう!【コメダ】

f:id:jyutakugyoseiku:20170809104435p:plain

 

「飲むとジェリー」

というフレーズでお馴染み、コメダ珈琲店の期間限定ドリンク「マンゴーヨーグルトジェリコ」を飲みました!当サイトで「マンゴーヨーグルトジェリコ」について学んで、よりカフェドリンクを楽しんでいただければと思います!

 

 

マンゴーヨーグルトジェリコとは

 

今回飲んだ「マンゴーヨーグルトジェリコ」はコメダ珈琲店が販売するデザートドリンク「ジェリコ」 の第二弾、マンゴージェリーをふんだんに使用した季節限定ドリンクです!

 

「ジェリコ」は元々「元祖ジェリコ(税込540円)」というコーヒーベースのデザートドリンクとして発売され、今年は7月に既に「飲むとプリン」ジェリコが新商品として発売されておりました。

 

季節限定として発売された「飲むとプリン」ジェリコですが当初7月までの販売予定でしたが好評につき、今(2017年8月9日時点)も販売がされております!※一部店舗では販売されていない可能性があります。

スポンサー

 

暑い季節にはマンゴー!

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170809103552p:plain

 

「マンゴーヨーグルトジェリコ(税込620円※一部店舗で価格は異なります)」は8月1日より一部店舗を除いて販売がスタートしました。この暑い季節には嬉しいマンゴー味のジェリコとなっております。使用されているマンゴーは「アルフォンソマンゴー」という品種。

 

アルフォンソマンゴーは「マンゴーの王様」と言われ栄養価も高い品種です。

アルフォンソマンゴーには皮膚のうるおいを保つ「ビタミンA」、コラーゲンの合成に必要な「ビタミンC」、言わずと知れた貧血予防に役立つ「鉄分」、体内でビタミンAに変換される「ベータカロチン」が含まれており、女性にも嬉しい作用が沢山あります。

 

ちなみにマンゴーヨーグルトジェリコのカロリーは349キロカロリーです。

 

見た目だけでお腹いっぱい!

 

実際にマンゴーヨーグルトジェリコが届くと見た目のインパクトは大!

その大きさは「あ~パフェ食べたい~」と思っている方の心を必ず満たしてくれる事でしょう!

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170809103446p:plain

 

水のコップと比べてもそのインパクトは分かります。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170809103725p:plain

 

上に乗っている生クリームは「デザートは文句なしのコメダ珈琲店」で使用されている物なので間違いなしの美味しさ。上品な甘さであまったるい味が嫌いな非甘党の方でも美味しくいただけます。

 

ストローで生クリーム以外の下の方を飲んでみると酸っぱい!

「お酢が使われているのかな?」と思うほどの酸っぱさです!

 

酸っぱいものが大好きな私としては嬉しいのですがこれではデザート感が少ないので生クリームと下のドリンク部分を混ぜて飲むと丁度良い酸味と甘みが感じられて夏にはぴったりの爽やかな味わいになります。

 

 

ジェリコシリーズをご賞味あれ

 

今回はマンゴーヨーグルトジェリコを飲みましたがプリンジェリコも是非飲んでみたいところです。

 

コメダ珈琲店は席の間隔も広い店舗が多く、暑苦しい夏に休憩するならピッタリの場所です。そんなコメダ珈琲店でさっぱりとしたマンゴーヨーグルトジェリコ、その他デザートドリンクのジェリコシリーズを是非ご賞味ください!

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170809103803p:plain

 

季節限定なのでお早めに!

 

この記事の著者:りょうてつ
世界のカフェを巡る。年600回以上のペースでカフェに行く。友達は2人。

 

関連記事

コメダ珈琲店をより楽しむ為の基礎知識

コメダ珈琲「橋本店」~シロノワールと甘味の注文~

スポンサー