学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

朝カフェがオススメである3つの理由!おすすめのカフェはどこ!?

f:id:doutorer:20170725204857j:plain

 

「朝」を皆さんはどのように過ごしていますか?

 

出勤前や登校前に「行きたくないな~」などと思いながらダラダラ過ごすのも、それはそれでよいとは思いますが、そういう時間を少しでも朝カフェに充てることをおすすめします!

 

朝カフェをするだけで「ええ!?1日の楽しさが全然違う!」というちょっとした自分の中で革命が起こることもあり得ると思っています。

 

今回は朝カフェがオススメである3つの理由と、朝カフェにおすすめなカフェを紹介させていただきます。

 

 

スポンサー

 

 

<朝カフェがおすすめな3つの理由>

 

理由①朝は脳が働くゴールデンタイム

 

朝目覚めてから3時間が脳が最も効率よく働くそうです。

 

睡眠をとることで、記憶が整理されて短期記憶が長期記憶へと変わります。そして朝の脳は前日の記憶がリセットされるため、新しい記憶を収納したりアイデアが出やすい状態になるそうです。そのため、朝は脳のゴールデンタイムなどと言わたりしています。

 

 

つまり、仕事や勉強をするには絶好の時間帯なのです。しかし、家でなんかしようと思ってもテレビを見たり、ゴロゴロしたり、何をするにも億劫になってしまうでしょう。

 

そこで、カフェの出番です!

 

カフェにはそういった誘惑するものがなく、非常に集中力を高める環境にあります。そこで仕事などの準備を整えたり、学習にあてていけば「なんか最近のお前の仕事の感じ、不自然過ぎるほどスマートじゃない?」と誰かしらに声をかけてもらえることも期待できます。

 

【関連】脳科学から考える、カフェで勉強すると集中できる5つの理由! 

 

理由②コーヒーの効果

 

朝は眠い!寝ぼけたままでいると、気づいたら目的とは違う方向の電車に乗っちゃうなんてトラブルを起こしかねません。だからこそ、朝にカフェでコーヒーを飲むのがおすすめなのです。

 

コーヒーには眠気覚ましに効果があります。以前のアメリカはコーヒーは質よりも安さを重視していた時代は、まずいと思ってるけど目が覚めるという理由でビジネスマンがコーヒーを飲んでいた時代もあります。そのくらいコーヒーの眠気覚ましは一般的に重宝されているし、よく知られていると思います。

 

また、コーヒーには血流をよくしてくれる効果もあると言われているので、低血圧の方は、朝が苦手という方もいるとは思いますが、コーヒーを飲むことで体を動かしやすいコンディションに整えてくれるのです。

 

さらには、リラックス効果もあるので、落ち着きを取り戻して1日をスタートするのもよいのではないでしょうか。

 

理由③感情を整えれば1日中ハッピーな気持ちで過ごせるかも!?

 

朝は、気持ちが前向きな時間帯と言われています。とある調査では、世界中のツイッターのつぶやきを分析してところ朝6時~9時の間には「サイコー」「すごい」なのでの前向きな言葉が多くなるそうです。

 

夜に抱えている悩みなどについて色々と考えを巡らせても、ネガティブなことばかり浮かんでくることが多いと思います。しかし、気持ちが前向きな朝に感情を整理する時間を作ると、悩んでいたことも「案外たいしたことないじゃん!」と思うことができたりと、1日をハッピーに過ごすことが可能になると思います。

 

感情を整理する場所は、やはりカフェが最も適していると言えると思います。感情を整理するというのは自分の心に向き合うということ。しかし、自宅には自分の心を揺さぶるものが多く存在します。

 

ですから、カフェでノートを広げて「今の自分はどういうことで悩んでいるのか?気になっていることは何か?」などをノートに書き出してみることで、集中できる環境で自分との対話をしてみることが、おすすめです。

 

 

<おすすめのカフェは?>

 

朝カフェでおすすめしたいところはたくさんあるのですが、強いてひとつを挙げるとするならば「ドトールコーヒー」がおすすめです。

 

朝カフェをするとなると、たまーにではなくて習慣になることがあると思います。そうなると必然的に値段が安いことが重要となってきます。ドトールはコーヒー1杯220円。モーニング390円とかなりお手頃。毎日通っても、そこまで負担にならない価格となっています。

 

それもそのはず、そもそもドトールのコーヒーは「サラリーマンが毎日飲んでも負担にならない価格はいくらだろう」という発想から付けられた価格なのです。また、コーヒーにもかなりこだわられているため、毎日飲んで飽きることはなく、むしろドトールのコーヒーを飲むと落ち着くという体質になっていきます。

 

【モーニングの詳細はこちら】⇒ドトールのモーニング徹底紹介!時間・値段・メニュー・こだわり!学んでお得に楽しもう! 

 

リラックスできますし、朝の時間帯はサラリーマンも多くいるので、あまり脳がダラっとしすぎず「これから頑張るぞ!」というモードにもちゃんと切り替えることができます。

 

15分だけという使い方も1時間のんびりと、などと色んな過ごし方もできると思います。ぜひ、自分のベストな過ごし方を見つけて、楽しい朝カフェライフを過ごしてください!

 

スポンサー