学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

【共感できる?】カフェでお気に入りの席が空いたのに移動しずらい状況まとめ!

f:id:doutorer:20170721174025j:plain

 

カフェで自分のお気に入りの席が空いた時「あっちに移動したいな・・・」と思っているにも関わらず、様々な心の葛藤した挙句、移動することを結局やめてしまうことがあります。

 

なんでやめちゃうの?と思うかもしれませんが、移動したいと思っても移動しずらい状況というのはあるのです!きっと皆さんも忘れてるだけで見に覚えがあると思います!カフェあるあるで、共感しあいましょう! 

スポンサー

 

 

 <お気に入りの席が空いたのに移動しずらい状況>

  • ケース①隣の人が喋ってる時

「端の席が空いた!あそこに移動したいぞ!」と思っても、自分が現在座ってる席の隣の人がおしゃべりしている場合、非常に移動しずらいです。

 

なぜなら、その状況で移動したら「私たちがうるさくて腹を立てて移動したのかな?」と思われてしまう可能性があるからです。その状況を打破しようと「僕は、これから移動しますけど、それなあなたたちの話がうるさいからという理由では決してありません!」と声高に宣言するのも異常な人間と思われること間違いなしです。

 

移動しずらい!

 

  • ケース②女性の座ったあとの席

お気に入りの席が空いた時に、それまで女性が座っていた場合。すぐに移動したら「この人、女性の座った後の温もりを感じに来たんじゃないか!?気持ち悪い!」と思われる可能性を懸念してしまいます。

 

その発想がそもそもおかしいんじゃないかと思われるかもしれませんが、男性はセクハラと思われることに敏感な生き物なのです。 

 

 

  • ケース③既に飲み物を飲んでしまった時

ほとんど、ドリンクを飲み終わってしまった後の移動も気が重いです。店員さんに見られたら「ここに来て席を移動するなんて、どこまで粘りを見せる気なんだ!」と思われそうで心配。

 

心の中では「すごいスピードで飲んでしまったです~!滞在時間はまだそんなに経っていないんです~!後、混んだら絶対出て行きますから~」とすごい言い訳をしながら移動することになります。

 

  • ケース④移動したての時

席の移動はなんとなく一回までと決まっているような気がしてしまいます。それ以上移動してしまうと「あの人移動しまくってる。挙動不審で怪しい」と思われてしまいそうだからです。

 

そんなことを考えてしまうような僕が、お気に入りの席が空いて、そこに移動して、満足している時に、自分の隣にどう見ても頭がおかしそうなおじさんが座ってしまった時には悩みます。

 

「頭のおかしい人が隣にいる。何してくるかわからない。怖い。けど、また移動したら謎に移動を繰り返す頭おかしいやつだと思われてしまうかもしれない。」

 

頭おかしい人の隣にいるか、はたまた自分が頭おかしい人になるか。その二択で頭を悩ませることが皆さんにもあると思います。

 

 

 

 

皆さん共感いただけたでしょうか?席の移動する時は葛藤しまくりになってしまいますよね。あまり考えすぎず、心穏やかなカフェライフを送りたいと思う今日この頃です。

 

スポンサー