学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

【店舗限定】上島珈琲「フレンチトースト」の感想!大人になってよかったと思える味!

f:id:doutorer:20170721152200j:plain

 

上島珈琲が目指すのは「大人のための理想の珈琲店」。そんなカフェで振る舞われたフレンチトーストは、まさに大人であるが故に楽しめるような高級感溢れる上品なものでした。大人でよかったと思える贅沢な時間、店舗限定ではありますが、わざわざ販売してる店舗に赴いて食べる価値ありです!それでは紹介です!

スポンサー

 

 <基本情報>

商品名:フレンチトースト

ダブル520円(866kcal)

ハーフ310円(464kcal)

 

なお、こちらは店舗限定商品となります。取扱い店舗は下記の通り。

 

 大森店 / 高円寺北口店 / 御成門店 / 横浜北幸店 / 神戸元町店 / 渋谷3丁目店 / 狭山店 / 東静岡店/

 

なお、上島珈琲店の狭山店では「洋梨とミックスベリーのフレンチトースト」も提供されています。価格はダブル830円、シングル620円。詳しくは下記の記事より。

 

 

大人のための上品なフレンチトースト 

f:id:doutorer:20170721152328j:plain

 

注文してから5分程待ちます。それはオーブンでじっくり焼き上げているが故の待ち時間。早くして欲しいという焦燥感より、これから来るであろうフレンチトーストを待つワクワク感の方が強い。先に受け取ったコーヒーが冷めてしまうからの飲んで待ってようかとも、考えましたが一緒に飲みたいので少し膝を揺らしながら待ちます。

 

実際に食べてみると、トーストの生地が柔らかくパサツキのないもので、卵がよく染み込んでいます。ほのかな甘みと濃厚な卵の味わいがあって、どこか素朴で懐かしい味がします。添付されているクリームも甘くないミルキーなもの。メイプルシロップをかけてると、染み込んでいくのではなく、トーストの上をつるんとすべるようにはじかれていきます。それによって、トーストはシナシナにならず、適度な甘みを保ち続けます。

 

f:id:doutorer:20170721152416j:plain

 

早朝から食べたのですが、全然胸焼けしませんでした。高級感を感じさせる上品な味わいでした。昼下がりの貴婦人が食べているシーンがよくなじむようなフレンチトースト。

 

また、ネルドリップという方式で抽出したコーヒーは、舌触りが滑らかで、コクと丸みがある優しい味。大人向けというのがうなずける味。

 

フレンチトーストとコーヒーの相性はとてもよいです。完全に大人というターゲットにマッチしています。この2つの組み合わせによって優雅な休日を過ごしている気持ちになれるでしょう。

 

上島珈琲店の店舗限定のフレンチトーストはおすすめですので、ぜひ一度お試しください!

 


 

スポンサー