学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

【期間限定】ドトール「苺のフローズン~福岡県産あまおう使用~」の感想と豆知識!学んだ美味しく楽しもう!

f:id:doutorer:20170512201536j:plain

 

今回は6月15日にドトールより発売されたの期間限定の新商品「苺のフローズン~福岡県産あまおう使用~」の値段やカロリーなどの基本情報をはじめ、より美味しくなるための豆知識や感想を紹介させていただきます!

 

 



スポンサー

 

 

<基本情報>値段とカロリー

 f:id:doutorer:20170622164200j:plain

 

商品名:苺のフローズン~福岡県産あまおう使用~

S 360円 (157kcal)

M   410円 (190kcal)

L    460円 (234kcal)

 

JRふくおか八女の福岡県産のあまおうを使用し、北海道練乳がトッピングされているいちごの果実感満載のフローズンドリンクです。このドリンクを飲めば、どこの都道府県にいたとしても福岡の名産を堪能できます!まさに「ドトールジャーニー」。

 

ドトールでフルーツ感ある甘いもの飲みたい欲求を満たすメニューは少ないので、有難い!夏には重宝しそうなドリンク。

 

より美味しく食べるための「あまおう」豆知識

f:id:doutorer:20170622194201j:plain

 

福岡県のみで生産されて苺の王様と呼ばれる「あまおう」。

 

その名前の由来は「あまおう」の特徴を表す「赤い、丸い、大きい、うまい」の頭文字をとったというのと「甘いいちごの王様になるように」との願いを込められて「あまおう」と名付けられてました。

 

あまおうは品種改良によって誕生したのですが、その特徴の1つはサイズの大きさ。

 

あまりの大きさに既存のパックでは収まらず、あまおうを収めるためのパックやトレイが世に誕生しました。味は甘みが強く、酸味が少ないのが特徴。

 

現在、農業の世界でも機械化が進んでいますが、あまおう苺は繊細で現在も収穫は農家の手作業。また、天候や気温にも左右されやすいので、収穫が難しく農家の皆さんが丁寧に箱入り娘のように育てあげているようです。 

 

甘やかされ、丁寧に育てられて苺の王様。ドトールで存分に堪能しましょう。

 

感想~夏にまつわる欲求を満たせる!?~

f:id:doutorer:20170622164228j:plain

 

 実際飲んでみると、水っぽさがなくフローズン感が強くて、吸い込んだ時に「ザザザザー」とフローズンがストローを通っていく音がします。いちごの爽やかな果汁の甘さが口の中に広がり、喉の渇きも癒やしてくれます。

 

暑い日にこれが喉を通っていくと、暑い日であることに感謝する気持ちが湧いてくるかもしれません。

 

夏になると今日はなんかかき氷食べたいなーと思っても、なかなか売ってなかったりすると思うのですが、こちらの苺のフローズンでかき氷を食べたい欲求は充分に満たされると思います。

 

上品で爽やかでグレードの高いいちごかき氷だと思いながら食べるのもよいでしょう。

 

また、上にかかっている練乳は全部混ぜてしまうと練乳の味が埋没してしまうので、一部分と混ぜて食べるといちごみるく味にして食べるのがオススメ!

 

夏のかき氷欲求を存分に満たしてくれる贅沢ドリンクです!ぜひ、この夏お試しくださいませ!

 

 

 



スポンサー