1500回のカフェ男子

楽しくカフェの事をお伝えします!

スポンサー
MENU

【タリーズ】おかわりサービス徹底活用!本日のコーヒーを楽しみ尽くそう!

f:id:doutorer:20170616204009j:plain

 

タリーズコーヒーには「OneMoreCofee!」というおかわりサービスがあります。こちらの活用の仕方を学ぶことでタリーズをお得に楽しむことができると思います!

 

今回の記事ではおかわりサービスの詳細・活用方法をはじめ、タリーズの「本日のコーヒー」のこだわりからおすすめのカスタマイズなどを徹底的に紹介させていただきます!

 

 

目次

 



スポンサー

 

 

 

OneMoreCofeeの詳細!活用方法は!?

 

タリーズでは「本日のコーヒー」「アイスコーヒー」「水出しコーヒー」を購入したレシートをその日のうちに持っていくと、「本日のコーヒー」「アイスコーヒー」を150円で購入することができます。なお、おかわりできるのは購入店舗のみ。

 

差額を払えばサイズアップも可能。+50円でTallサイズに+100円でGrandeサイズに!

 

タリーズのコーヒーは税込みで320円ですが、おかわりサービス利用すれば1杯あたりの値段が235円になります!

 

また、タリーズではタンブラーやマグカップを持参するとドリンク30円引きになり、タリーズカードで会計すれば10円引きになります。割引を利用してもおかわりができるので、それらを活用すれば実質215円でタリーズのコーヒーを飲むことが可能になるのです!

 

(タリーズのコーヒーを最安値で飲む方法はこちら⇒『タリーズ(TULLY'S)のコーヒーを最も安く飲む方法を徹底的に調べました!』

 

また、モーニングセットやケーキセットなどのセットドリンクを本日のコーヒーやアイスコーヒーにした場合もおかわりサービスが利用できます

 

 本日のコーヒーは味を変えてる!?~2杯目も飽きる心配はない~

 

タリーズは他のコーヒーチェーンではよく見かける、ブレンドコーヒーというものが存在しません。

 

タリーズでは、毎日約10種類前後の豆から各店舗のスタッフが選んだコーヒーを「本日のコーヒー」として提供されています。使用されている豆は世界中の産地から選りすぐりのものを使用。

 

本日のコーヒーは1日の間に味を変えて提供をしています。1日2回来店しても違う味を楽しめるのが魅力。

 

また、タリーズは「カッピングコンテスト」というものに力を入れています。これは、グアテマラの農協でコーヒー豆のコンテストを開催して、いい豆を作った農協には賞金を出すというものです。

 

この活動は優れた品質のコーヒー豆を発掘するという目的と、生産者が品質の良いコーヒー栽培へのモチベーションを高めさせるという目的があります。

 

美味しいコーヒーを作るために、生産者のモチベーションを上げるための活動をするというのはすごいこだわりですね。

 

おすすめトッピング

 

「いくらおかわりでお得と言っても、2杯目もコーヒーは飽きちゃうかも」と懸念される方もいるかもしれません。しかし、タリーズはトッピングも充実していますので、こちらを活用すれば、もはや違う飲み物に変えてしまうことも可能なのです!

 

<はちみつでもはや違うドリンクに>

f:id:doutorer:20170616204031j:plain

 

はちみつは無料でトッピングですることができます!レジで店員さんに言えば投入してくれますが、はちみつは自由に使えるようになっていますので、自分で調整することも可能です。

 

店員さんにはちみつを投入してもらうと、そこまで露骨に味が変わるということではなく、底の方のコーヒーを飲むとまろやかな甘みがするという感じになります。

 

自分でたっぷりはちみつを投入すると完全に別のドリンクにすることができます!色はコーヒーなのに味は完全にはちみつの甘いドリンクに!うっかり入れすぎてしまうとすぐに、はちみつドリンクになるので量の調整にはお気をつけください。

 

参考:その他無料トッピング「チョコレートソース」「キャラメルソース」

 

<クリームを乗せてウインナーコーヒーに>

f:id:doutorer:20170616204051j:plain

 

+60円でクリームをトッピングすることができます!

 

クリームなんて乗せたら溶けちゃうんじゃないの!?と思う方もいるかもしれませんが、このクリーム意外と耐久力あります。

 

最初の方は、甘いクリームとコーヒーのコラボレーションを楽しみ。後半はコーヒーに溶かして全体的にまろやかな味わいになったコーヒー飲むというのもオススメです。

 

<アイスコーヒーフロートを作っちゃう!>

f:id:doutorer:20170616204109j:plain

 

アイスのトッピングは+130円ですることができます。

 

アイスコーヒーもおかわりできるので1杯目は本日のコーヒーを飲んで2杯目はアイスコーヒーにするのもよいでしょう。 

 

アイスはバニラだけでなく「ストロベリーショートケーキ」「チョコレート&マカダミア」「カフェクラシコ」とお好きなものを選んでOK。

 

注文すると店員さんが別添えにするか聞いてくれます。結構沈むのが早いので、別添えがおすすめ。自分のベストなタイミングでアイスコーヒーフロートを作成しましょう!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?おかわりサービスは活用すれば、より楽しいタリーズライフを過ごせること間違いなしだと思います!

 

ぜひぜひ、お試しくださいませ!

 



スポンサー