読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1500回のカフェ男子

楽しくカフェの事をお伝えします!

スポンサー
MENU

ドトールの「ブラックカード」とは?

f:id:doutorer:20170513195728j:plain

 

今回は「ドトールブラックカード」を紹介させていただきます。

 

ドトールにはドトールバリューカードという電子マネーのようなカードがあります、その中でも一握りの人間が持つと言われる激レアなバリューカード、それが「ブラックカード」なのです。

 

そんなブラックカードが持つ特殊な効力とは!?

 

 

目次

 

 

そもそもドトールバリューカードって何?

 

 

ドトールバリューカードは全国のドトールコーヒーで使える現金をチャージして使えるSUICAのような電子マネーで、100円使うごとに1ポイント溜まります。

 

貯まったポイントは10ポイント=10円から使うことができます。

 

またカードは2000円以上チャージすると金額に応じて5%のポイントがつき、年間利用額に応じて会員ランクに応じたポイントが以下のようにつきます。

 

 

シルバー会員(年間購入額2万円未満)⇒5%のポイント
ゴールド会員(年間購入額2万円以上)⇒7%のポイント
プラチナ会員(年間購入額5万円以上)⇒10%のポイント

 

 

これはかなりお得です!

 

 

プラチナ会員なら実質11%の割引で商品を購入できることになります。

 

また、バリューカードは専用の会員ページよりクレジットカードによるチャージもすることができるので、クレジットのポイントも獲得することができるのです!

 

そんな便利でお得なドトールバリューカードですが、一部のに人間だけが持つ「ブラックカード」というものが存在し、このカードが持つ効力がすごいのです。

 


スポンサー

 

 

ブラックカードの効力

 

 

プラチナ会員の場合だと年間利用額5万円以上だと、2000円チャージの時に10%のポイントがつきます。

 

しかしブラックカード会員の場合、年間利用額は関係なくカードを持っていれば永年10%のポイントが付与されるのです。

 

たくさんドトールを利用してプラチナ会員になれたとしても、次の年の利用金額が規定に達していなければシルバー会員に逆戻りです。この差は大きい!

 

ちなみに僕はブラックカードを持っていません。

 

また、ブラックカードを持っていないと、いくらドトールが好きでも

 

「ブラックカードを持ってないようじゃ真のドトール好きとは言えないよ~」

 

という風に誰かに思われそうで、ちょっとしたドトールコンプレックスを抱くこともあります。

 

 

 

 

ブラックカードの手に入れ方

 

 

そんなブラックカードですが、どうやったら手に入るのでしょうか?

 

 

2015年5月よりドトールバリューカードの取扱いが開始されたのですが、その時に店の常連さんや顔なじみの方には、ブラックカードを配っていたそうです。

 

また、店舗によってはブラックカードが欲しいと言えばくれたところもあったそう。

 

現在はどうやら入手困難なもののようです。

 

 

ブラックカードが配布されていた時期の話

 

僕がブラックカードの存在を知ったのは大分後です。

 

バリューカードに切り替わる時期、僕は地元のドトールによく通っていました。

 

街でドトールのクーポンを店員さんが配っていて、僕に配る時には「いつもご利用ありがとうございます」と言ってくれていたので、この店舗の常連という認識を持っていました。

 

しかし、ブラックカードが常連に配られていたと後から知って「もらえていないってことは、もしかして嫌われていたのか!?」という不安な気持ちが湧きました。

 

しかし、よく考えれば違うという結論に至りました。

 

ドトールバリューカードに切り替わると同時に、ドリンクチケットというものがあってこちらが廃止になるということでした。

 

11枚2200円でコーヒーを飲むことができるチケットで、感謝デーには11枚で2000円で買うことができたのです。

 

今思えばドリンクチケットが廃止になるということで、その焦りから大量のドリンクチケットを買い占めて、それでしばらくドトールに通っていたためカードの発行をしなかったので、ブラックカードをもらえなかったのでは?という風に思っております。

 

どんな方法を使ってでも、できるだけコーヒーを安く飲もうとする、そんなさもしい気持ちを持った人間にはブラックカードを手に入れる資格がなかったのかもしれませんね。

 

 

現在でもブラックカードは入手可能!?

 

 

現在でも一応ブラックカードの入手は可能です。

 

 

その方法とはインターネットオークションです。メルカリやヤフオクなどで入手することができるのです。

 

調べてみるとヤフオクでは6700円で出品されています。(2017年5月13日現在)

 

 

僕も一度、メルカリで調べて購入ボタンに手がかかりそうになったこともありますが「オークションで手に入れたらバリューカードを出す時にどこか後ろめたさを感じてしまうかもしれない・・・」と考えて購入を断念しました。

 

ただ、今でもメルカリで購入する可能性はなきにしもあらずです。もし僕がブラックカードを使っているところを見ても「あいつはメルカリ野郎だ」というような視線を向けないようにお願いします。


スポンサー