学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

タリーズ「フレスポ府中店」~本屋併設店あるある~

f:id:jyutakugyoseiku:20170506144030p:plain

 

<基本情報>

・場所 JR南武線西府駅 徒歩19分(駐車場あり) 地図

・営業時間 10:00~22:00(土日祝9:00開店)

・座席の間隔 普通(狭い/やや狭め/普通/やや広め/広い)

・WiFi 有

・完全分煙

・1階のみ


スポンサー

 

 

タリーズコーヒーの「フレスポ府中店」にやってきました!ここは蔦屋書店と併設されたタリーズです。本屋で本を購入しなくてもタリーズに本を持ち込んで読む事ができます。また、ノーマルなTSUTAYAもありますのでカフェの前後にCDやDVDを見たりする事ができます。

 

1人で来てもカップルで来ても一度で二度おいしい思いができるカフェです。また、そんな複合施設内のカフェにもかかわらず喫煙室もあります。喫煙室には未会計の本の持ち込みは禁止されているので注意が必要ですがどうしても本を読みたい場合は禁煙席で本を読み、タバコだけ吸いに行くのがいいでしょう。これで一度で三度おいしいカフェになります。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170506114320p:plain

 

本屋併設あるある?

 

本屋併設カフェは結構あります。蔦屋書店がはじめとしていくつも都内にはあります。福永くんが以前書いていた記事に本屋併設あるあるで「本を読むからドリンクサイズを多くの人がアップする」と言っていました。記事はこちら⇒ドトール所沢東口店~本屋併設ドトールで見られるある光景~

 

周りを見渡しましたが正直そんな事はありませんでした。地域もチェーンも違うので単純な比較はできませんが!

 

そんな事を考えていたのですが僕が本屋併設カフェでよく考える事があります。

特に未会計の本を読めるカフェでの事です。

 

未会計の本を読めるのは嬉しいのですがどうしても「汚したら怒鳴られるかも…」というビクビクが落ち着きません。汚してしまって買い取りももちろん嫌なのですが汚してしまって怒鳴られるのが怖くてたまりません。カフェに来る時というのはもう行く前からちょっとテンションが上がります。そしてカフェでリラックスしてさらにいい気持ちになります。

購入をしてもない本を読めるなんてさらに気分はいいものになります。

 

それなのに一つのミスで買い取りや怒鳴りを受けた場合、そのいい気分と嫌な気分のギャップに僕は耐えられない気がしてしまうのです。

 

「あぁ、さっきまではあんなにウキウキしてたのに。人生は最高だ。と思っていたのに。この後起こる事を知らなかった自分が恥ずかしい。。。」

 

と過去の自分を恥じる事になるのが僕は果てしなく嫌なのです。

 

だから未会計の本を読んでも実は頭に全く入っていなかったりします。折り目をつけないように気を遣ったりして手が震えている時さえあります。

 

そこまで気にしなくていいんだよな、と思っていながら気にしてしまう。そんな事が本屋併設カフェでの僕のあるあるです。

 

そこまで気にせず皆さんはタリーズ「フレスポ府中店」を楽しんでいただければと思います!

 


スポンサー