読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1500回のカフェ男子

楽しくカフェの事をお伝えします!

スポンサー

ドトール西八王子ロンロン店~いい感じのざわざわ感~

ドトール 西八王子

f:id:doutorer:20170419213357j:plain


スポンサー  
 
<基本情報>
・場所 西八王子駅より徒歩3分 地図
営業時間 7:00~21:00(土日7:00~21:00)
・座席の間隔 やや広め(狭い/やや狭め/普通/やや広め/広い)
・座席数 総席数53 禁煙席22 喫煙席31
・WiFi docomo/au/
・1階建て
 
 
今回は「ドトール西八王子ロンロン店」を紹介させていただきます。
 
ドトールの目の前には長椅子があり高齢者の方が座っておしゃべりしていました。またドトールの隣には「Sanpo(さんぽ)」という婦人向けの雑貨店があります。
 
 

f:id:doutorer:20170419213417j:plain

 
 
隣駅の八王子のように栄えてる感じではなくローカル感が強い駅です。
 
 
 
このドトールの特徴は!?
 
 
西八王子ロンロン店に訪問したのは平日の12時30分頃です。
 
自動ドアで仕切りられていないあまり分煙がすすんでない、レトロ感漂う店舗です。
このような古いタイプのドトールでは珍しく禁煙席が満席で喫煙席は空いていました。
席の間隔は結構広めのドトールです。
 
レトロドトールでは絵が飾られていることが多い気がします。この店舗にもあります。
 

f:id:doutorer:20170419213434j:plain

 
この絵があることによって、店内が少し明るく親しみやすい店舗になる効果があるような気がします。
 
 
禁煙席は高齢者の方が非常に多いです。「血圧」「MRI」「5cmの段差」などのワードが飛び交います。
 
お客さんは喫煙席にワンサイズ大きめのスーツを着ているおじさんが2人。1人はスマホ、もう1人はガラケーをいじってました。しゃべってる人はいません。
 
壁越しにおばあちゃんたちがしゃべってる声がちょうどいいざわざわ感を演出してくれます。静かすぎずうるさすぎず。
 
僕は一時期、このざわざわ感が好きでドトールに来ていたと言っても過言ではありません。図書館と違うこのざわざわは妙に集中力を高めます。
 
家でもこのざわざわ感を再現したくて、一度ドトールの店内の音声を録音して部屋で再生したのですが、スピーカーを通したざわざわ感は異様に雑音が大きく聞こえたり、スピーカーから流れてる感じが出てかえって集中力を乱してしまいました。
 
そんな自宅では再現不可能なざわざわ感。
 
ドトール西八王子店で、ぜひとも感じてみてください。

スポンサー