学んで楽しむコーヒーチェーン

学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

ドトール横浜労災病院店~店舗限定メニューや近くの広場でピクニックはいかが!?~

f:id:doutorer:20170416183611j:plain

スポンサー

 
 
<基本情報>
・場所 新横浜駅より徒歩12分 地図
営業時間 7:30~19:00(土日祝10:00~17:00)  
・座席の間隔 やや広め(狭い/やや狭め/普通/やや広め/広い)
・座席数 総席数27 禁煙席27
・全面禁煙
・1階建て
 
 
今日は「ドトールコーヒーショップ横浜労災病院店」を紹介させていだだきます。
 
労災病院とは仕事が原因の怪我や病気の予防から治療、リハビリテーション、職業復帰に至るまで一貫した高度・専門的医療を提供する場所です。
 
ここ以外の労災病院にもドトールの店舗は入っております。
いずれは労災病院ドトール制覇も目指したいものです。
 
 
このドトールの特徴は!?
 
 f:id:doutorer:20170416183641j:plain
 
 
 
ここには店舗限定のカフェインレスのメニューがあります。
患者さんのことを考えてのメニューだと思われます。
 
 
 

f:id:doutorer:20170416183706j:plain

 
店内の道幅が広く、清潔感のあるドトールです。
 
また、僕が訪問したのは土曜日の12時頃で、休診日なのでお客さんはほとんどいませんでした。最初は何組かのOLの方がおしゃべりしていましたが、しばらくするとおじいちゃんと店内と二人きりになりました。
 
診察のある日などはおそらく以前訪問した「ドトール総合医療センター店」のように混み合うのかもしれません。
 
 
店内は遠くの方でドアがガシャンと閉まる音や、店員さんがおしゃべりしてる声が聞こえるくらいで、相当静かです。
 
 
妙に静かだと思っているとそういえば、店内にBGMがかかっていないことに気づきました。病院の中にあるドトールだからでしょう。
 
BGMがないとちょっと寂しいですね。ちょうどいいざわざわ感が大切だということに改めて気付かされました。
 
 
 
また、この労災病院の近くには広場があります。
レジャーシートを引いて家族でピクニックをしている人や大学生のグループなような人たちもいました。
 
 

f:id:doutorer:20170416183736j:plain

 
 
ドトールの商品をお持ち帰りして、ここにシートを引いて桜などを見ながらコーヒーとミラノサンドを楽しむのも、今の季節はおすすめの楽しみ方です。
 

スポンサー