1500回のカフェ男子

楽しくカフェの事をお伝えします!

スポンサー
MENU

渋谷のイタトマでドリンク付きワンコインランチ!~女子大生のバッグと粉チーズ~

f:id:doutorer:20170314135832j:plain

 
スポンサー  
 
今日は渋谷センター街にある「イタリアントマトカフェジュニア渋谷宇田川町店」に僕(福永)は来た。
 
渋谷で安いランチを探していたところランチセット463円を掲げた横断幕が目につき、入店を決める。
 
ランチセットはパスタは3種類から、
ドリンクはコーヒーや紅茶だけでなくアイスピーチティーやアイスシェルパーティーなども選べる。
 
これで税込み500円はかなり安い。
 
 

f:id:doutorer:20170314135900j:plain

 
スポンサー
 
 
僕は南イタリアの香りトマトソースとアイスピーチティーを注文し3階に向かう。
 
ちなみに3階以外は禁煙。
 
店内は12時30分なのに半分くらいの席が空いている。
 
安くて空いている。渋谷ではかなり使い勝手のいいランチスポットだ。
 
 
 
僕は奥の席が空きだ。奥にある窓側の2人席が空いている。
 
そこに座りたいと思ったが、その隣の席に座る女子大生風の2人組の1人が、僕の座りたい席にバッグをちょこんと置いている。
 
「そのバッグどけていただいてもいいですか?」とは絶対に言えない。
 
そんなこと言ったら女子大生風の女の子から
 
「この人他にも席が空いているのに、なんて私のバックをどけてまでここに座りたいの?
ひょっとしてこの人は私のフェロモンを感じながらランチを楽しもうとしてるんじゃない。怖い」
 
と思われてしまう可能性がある。楽しいランチの邪魔はしたくない。
 
潔く真ん中にある2人がけの席に座る。
ピーチティーを飲む。
 
甘酸っぱい。オレンジみたいのが浮かんでた。
 
 

f:id:doutorer:20170314135917j:plain

 
 
イタトマでは粉チーズが使える。
 
僕はパスタには粉チーズをいっぱい振りかけて食べるのが好きだ。
 
 
お盆の返却口近くにある粉チーズを取りに行ったが中は空だった。
 
それならしょうがないと自分の席に戻って、何気なく談笑しているサラリーマン2人組のテーブルに目を向けると、もう食べ終わったのにも関わらず粉チーズが置いてあった。元の場所に戻し忘れているのだ。
 
しかし、粉チーズ貸してくださいとは言えない。
 
そんなことを言って会話を中断させるのは申し訳ない。
 
仕方なしに粉チーズはかけずに食べる。
それでもパスタは500円ドリンク付はお手頃だと思える味だった。
 
 
僕はなかなか思ったことを口にできない。
 
そういう人間だったら今日はお気に入りの窓側席で粉チーズをかけたパスタを食べているという全く違った未来が訪れていただろう。
 
でも、そんな自分に愛しさを覚えた「イタリアントマトカフェジュニア渋谷宇田川町店」だった。
 

f:id:jyutakugyoseiku:20170305125902p:plain

家カフェ

家カフェ