学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

星乃珈琲店「花小金井店」 ~モーニングと伊東四朗~

f:id:doutorer:20170228173601j:plain

 
スポンサー  
 
 
花小金井駅南口より徒歩3分。踏切近くにある 星乃珈琲店の花小金井店にやってきた。
大きい駐車場があって「IN」の文字が出迎えてくれる。
 
 
店のすぐ裏手には住宅街がある。
 
もし自宅の裏手に星乃珈琲があって「息抜きしたいな」と思ったら、フラっと来れるのでたくさん通いたくなることだろう。
 
 
花小金井の駅前まで行けば220円でコーヒーを飲めるドトール花小金井店があるので、贅沢してもいい理由があったら「駅まで歩かず今日は星乃珈琲にしよう!」みたいな使い方になりそうだな。
 

f:id:doutorer:20170228173554j:plain

 
営業時間は9時で、9時30分の店内はお客さんもまばらでBGMにスローテンポなジャズが流れていて優雅な雰囲気だ。僕は一番端の4人掛けの禁煙席に座った。
 
 
星乃珈琲では朝11時までだと飲み物(一部を除き)を注文すると無料でトーストと卵がついてくる。
 
 
僕は朝ごはんに豚テキと大量の白米を食べてきてしまったため、割とお腹はパンパンだったが、無料なのに注文しないのはもったいなすぎるので「昼ごはんを食べずに済む」という考えに切り替えて、ブレンドコーヒー420円にトーストと卵をつけてもらった。
 
 
ちなみに、この時間帯に飲み物を注文すると「こちら無料でモーニングサービスをつけることができるのですが」と言ってくれる。
 
その時にこのサービスを知らなかったら「えっ、無料でつくの!?ラッキー」とすごく得した気分になるだろう。
 
 

f:id:doutorer:20170228173606j:plain

 
スポンサー
 
 
コーヒーはすっきりと飲みやすい味わいとなっている。朝の少しだけ残る眠気を飛ばしてくれる。トーストをかじりゆで卵を剥く。
 
 
僕はゆで卵をむく度に「伊東家の食卓」という番組のことが頭をよぎる。
 
 
「伊東家の食卓」は日常の得する情報などを「裏技」として紹介する番組で、ゆで卵の殻を一瞬で剥く裏技をいくつも紹介していた。
 
 
その剥き方がかなり衝撃的だったので番組自体はかなりの印象深いものとなったのだけど。
 
そこで紹介されていたゆで卵をキレイに剥く方法を思い出せず、ただただ、ゆで卵を剥く度に伊藤四郎さんの顔が浮かぶばかりである。
 
 
そんなことを考えてると時間はあっという間に過ぎてしまって、時計を見ると10時を過ぎており、気づけばおばさんのおしゃべりの声などで店内はガヤガヤと騒がしくなっている。
 
 
朝はのんびりだけど、結構いつもは騒がしい店舗なのかもしれないので長居はできないのかもな。けど、友達と来る時にはいいかもな。などという感想を抱きながら僕は店を後にした。