学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

国分寺駅前「ジョルジュサンク」 ~ちゃんとした人の来るカフェ~

f:id:jyutakugyoseiku:20170211025944p:plain

 

国分寺駅北口から徒歩3分の場所にあるカフェ「ジョルジュサンク」。今日は福永くんとここに来た。

 

 

ここはたまに福永くんと来る事がある。薄暗い店内で、喫煙がOK。大きな声でおしゃべりするような雰囲気はないが、友達としっとり話をするのには適している。

 

女性が休日に2年ぶりに会う学生時代の友達とお茶をするのにはぴったりだ。

 

 

ここはケーキもおいしい。ジョルジュサンクでコーヒー(500円)を飲んでいるとケーキだけを買いに来るお客さんもいるほどである。

 

ちなみに店主はいかにもコーヒーが好きそうなおじさん。(カフェを経営するくらいだからもちろんコーヒーは好きなのだろうが、容姿がいかにも「コーヒー好き」なのだ)

 

とても感じの良い方である。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170211030002p:plain

 

ここのカフェでは福永くんが会社員を辞めるかどうか迷っている時に僕は相談に乗っていた。

 

ここで相談を受けたのは確か2016年12月末。その時は「2017年4月ごろ」に福永くんは会社を辞めると言っていた。(もちろん悩んではいたが)

 

蓋を開けてみれば2017年1月には福永くんは会社を辞めていた。

 

どうやったらこんなに方針が早く変わっていくのか。

 

気になるところである。

 

そんなカフェ「ジョルジュサンク」の印象を福永くんに聞いてみた。

 

 

 

 

福永「ここのカフェに来るとついつい相談とかしたくなる」
僕「そうなんだ」
 
福永「なんだか静かで、照明も少し暗めな感じ。大きな声でしゃべるような店内じゃないから」
僕「うん」
 
福永「空気を読んでなんとなく、相談しちゃうよ」
僕「空気に飲まれすぎだろ」
 
福永「悩んでないのにひねり出してる時もある」
僕「する必要ないだろ」
 
 
スポンサー
 
 
福永「こういう店に一人で入りたいという願望はある」
僕「別に入ればいいだろ」
 
福永「緊張してしまうなー。ちゃんとした人が多く集いそうだから」
僕「なんだちゃんとした人って」
 
福永「一人では変な格好だと入ってはいけない気がする」
僕「逆に2人は平気なんだ」
 
福永「うん。僕、束になれば強気に出れる人間だから」
僕「ださいな。そんな束にもなってないし」
 
福永「ここはのんびりできて好きだなー」
僕「そうだな」

 

 

 

 

 

 

 

そんな国分寺駅北口から徒歩3分の場所にあるカフェ「ジョルジュサンク」。ちゃんとした人が来るカフェに入りたい方は是非行ってみてください。

 

 
スポンサー