学んで楽しむコーヒーチェーン

コーヒーチェーンのことを学んで楽しんでいただきたいです!

ドトール雑学

ドトールの本日のコーヒーで学ぶ味「ブラジル」について

ドトールコーヒーにはブレンドコーヒー(220円)の他に本日のコーヒーというものがあります。 こちらは日替わりでブラジル、マンデリン、コロンビア・・・など様々な種類の本格的なコーヒーが250円程度の低価格で提供されています。 ドトールの本日のコーヒ…

「白ドトール」とは?普通のドトールと何が違う?

ドトールには「白ドトール」と呼ばれる店舗が存在します。 誕生の経緯は、スターバックスが日本に上陸して、世間はカフェブームに突入。そんな中若い女性たちは「おしゃれなカフェに行きたいな・・・」という願望を抱くように。 一方ドトールはそれと対比さ…

ドトールの裏メニュー・裏ワザまとめ〜全て実践してみました〜

1杯220円でコーヒーが飲めて気軽に入れるコーヒーショップである「ドトールコーヒー」 実はドトールにはメニュー表には載っていない裏メニューや「へー!これできたんだー!」と試してみたくなるような裏ワザがあるんです。 今回はそんな裏メニュー・裏ワザ…

ドトールの本日のコーヒーで学ぶ味「モカ」について

ドトールコーヒーにはブレンドコーヒー(220円)の他に本日のコーヒーというものがあります。 こちらは日替わりでブラジル、マンデリン、コロンビア・・・など様々な種類の本格的なコーヒーが250円前後の低価格で提供されています。 ドトールの本日のコーヒ…

ドトールの店内BGMで学ぶ音楽「The Beach Boys(ザ・ビーチ・ボーイズ)」について

全国1122店舗を展開し、220円で気軽にコーヒーが飲めるでお馴染みの存在「ドトールコーヒーショップ」 そんなドトールの店内BGMは、実は音楽通をうならせるような曲がたくさん流れているのです。 ドトールの店内BGMを学べば、さらにドトールで過ごすことが楽…

ドトールの「照明」のこだわりが凄い!~ドトール赤坂一丁目店~

ドトールは全国に1122店舗もある皆様にもお馴染みのコーヒーショップだと思います。 実は、ドトールの店舗には様々な工夫がいっぱい詰まっていて、知れば知る程「ドトールポテンシャル高すぎ!」と思うこと間違いなし! 今回は「ドトール赤坂一丁目店」を例…

ドトールの本日のコーヒーで学ぶ味「キリマンジャロ」について

ドトールコーヒーにはブレンドコーヒー(220円)の他に本日のコーヒーというものがあります。 こちらは日替わりでブラジル、マンデリン、コロンビア・・・など様々な種類の本格的なコーヒーが250円前後の低価格で提供されています! ドトールの本日のコーヒー…

ドトールバリューカードを完全活用!クレジットカードで二重取りもできる!

今回は「ドトールバリューカード完全活用!」と題して、ドトールバリューカードの紹介からポイントを最大限獲得する方法を紹介したいと思います! 目次 ドトールバリューカードとは? 発行方法は? 脅威のポイント還元率! Tポイントとの併用はできるの? ク…

ドトールのテイクアウト用のカップについて~セブンイレブンも影響を受けた!?~

今回はドトールの「テイクアウト用のカップ」についてお話しさせていただきます。 ドトールでは220円というお手軽な価格でホットコーヒーを飲むことができます。 OLさんが会社の休憩の合間にちょっとドトールに寄って、テイクアウトで持ち帰ってる姿を見るこ…

ドトールコーヒーの「由来」「ロゴ」について

目次 ドトールコーヒーの由来 ドトールのロゴ ドトールが白くなっていく理由にはロゴが関係している スターバックスから提訴!? スポンサー // ドトールコーヒーの由来 全国に現在1122店舗あって、220円で気軽にコーヒーが飲めるドトールコーヒーショップ。…

ドトールの本日のコーヒーで学ぶ味「炭火珈琲」について

ドトールコーヒーにはブレンドコーヒー(220円)の他に本日のコーヒーというものがあります。 こちらは日替わりでブラジル、マンデリン、コロンビア・・・など様々な種類の本格的なコーヒーが250円前後の低価格で提供されています。 ドトールの本日のコーヒ…

ドトールの「ブラックカード」とは?

今回は「ドトールブラックカード」を紹介させていただきます。 ドトールにはドトールバリューカードという電子マネーのようなカードがあります、その中でも一握りの人間が持つと言われる激レアなバリューカード、それが「ブラックカード」なのです。 そんな…